名桜大学 入試情報サイト

活動レポートキャンパスライフ

【サークル紹介】トライアスロン部

掲載日:2019年9月24日トライアスロン部

キャプテン:石松颯太(大分県立日田高校出身)
顧問:大峰光博(スポーツ健康学科 准教授)

 トライアスロン部は現在6人で活動しており、インカレ本戦への出場を目標に日々の練習を頑張っています。普段は週4日のスイム練習と、空きコマや土日を利用してバイク・ランの練習を行っています。そして、主に沖縄県で開催されるトライアスロン大会やロードレース大会に出場しています。昨年度まではサークルとして活動してきましたが、今年度から部活動として活動しています。
 昨年度、初めて学生選手権の九州・沖縄予選に出場・完走し、チームとして大きな収穫を得ることができましたが、成績は振るわず他大学との差を痛感する結果となりました。しかし今年度は、横浜トライアスロン大会では年代別2位(原口昂己・スポ健3年次)、沖縄国際トライアスロン大会では年代別3位(吉近泰生・スポ健2年次)と、2つの大会で年代別の表彰台に上がるなど、好成績を収められるようになってきました。
 現在のトライアスロン部員は全員が大学から競技を始めました。トライアスロンは過酷な競技だと思われがちですが、誰にでもできる競技です。大学でどの部活に入ろうか悩んでいる人、スポーツが好きな人や体を動かすことが好きな人、大学で何かに挑戦したいと思っている人はぜひトライアスロン部に来てください!

02.jpg
完走の瞬間は感動でいっぱいです!

01.jpg
練習の合間にパシャリ

03.jpg
各大会に精力的に出場しています

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe Readerが必要となります。お持ちでない方はAdobeよりAdobe Readerをダウンロードしインストールしてご利用ください。
掲載されている内容、お問合せ先、その他の情報は、発表日現在の情報です。その後予告なしに変更となる場合があります。また掲載されている計画、目標などは様々なリスクおよび不確実な事実により、実際の結果が予測と異なる場合もあります。あらかじめご了承ください。

Share!

入試情報

学群・学部/専攻科/大学院

イベント

キャンパスライフ

資料請求

キャリア・就職

ページトップへ