名桜大学 入試情報サイト

活動レポートキャンパスライフ

【サークル紹介】剣道部

掲載日:2019年3月11日剣道部

【主将】門野圭太(岡山県立玉島高校出身)
【顧問】天願 健(経営情報教育研究学系 上級教授)

 私たち剣道部は、昨年ご卒業された井坂美沙樹さんによって立ち上げられました。現在7人の部員が日々の稽古に励んでいます。
 活動日は、毎週火曜日と木曜日の週2日です。まず、名桜大学の道場で18:00から19:30まで稽古を行い、20:00から21:00までは火曜日は名護小学校で、木曜日は大宮小学校で名護剣道連盟の方々と稽古を行います。剣道連盟の稽古では、稽古をするだけでなく幼少年の剣道育成にも携わらせていただいております。
 最近の成績は、平成30年10月13日に行われた『名護市長杯』で団体戦準優勝、平成30年11月24日に行われた『沖縄県民体育大会』では名護市代表の先鋒として2人(鶴川雄策・門野)が出場し団体戦準優勝、平成30年12月8日に行われた『石原杯剣道選手権大会』で鶴川が優勝、門野がベスト4でした。
 私たち名桜大学剣道部は、名護市剣道連盟に大変お世話になっています。名護市の特徴は、人がとても温かいことです。そして、地域の繋がり人との繋がりがとても強いことです。このような環境で剣道ができる名桜大学剣道部は、本当に恵まれています。
 この恩に少しでも応えられるように大会でよい成績を残し、名護市を少しでも明るくする報告ができるように日々精進しています。来年は、留学生の勧誘も積極的に行っていこうと考えています。日本の伝統の剣道を通じて日本のことをさらに知ってもらい、異文化交流ができる剣道部にしようと考えています。剣道経験者はもちろん初心者や留学生も大歓迎です。ぜひ、一緒に剣道をしましょう。

01.jpg
地域の人とのつながりを大切に!

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe Readerが必要となります。お持ちでない方はAdobeよりAdobe Readerをダウンロードしインストールしてご利用ください。
掲載されている内容、お問合せ先、その他の情報は、発表日現在の情報です。その後予告なしに変更となる場合があります。また掲載されている計画、目標などは様々なリスクおよび不確実な事実により、実際の結果が予測と異なる場合もあります。あらかじめご了承ください。

Share!

入試情報

学群・学部/専攻科/大学院

イベント

キャンパスライフ

資料請求

キャリア・就職

ページトップへ