沖縄の公立大学 名桜大学(沖縄県名護市)やんばるの豊かな自然の中で国際的教養人を育成します!

学群・学部奨学金・授業料減免情報

令和2年度「名桜大学学長奨学生」の募集について令和2年6月25日掲載

 本学の教育目標である国際社会で活躍できる人材の育成に資する者で、在学中に所定の検定試験等に合格したものに、奨学金を給付することにより、修学を奨励することを目的として、「名桜大学学長奨学生」を募集します。

● 募集期間
前期 令和2年7月1日(水)~7月31日(金)【令和2年1~6月に合格、認定】
後期 令和3年1月6日(水)~1月29日(金)【令和2年7~12月に合格、認定】

募集要項・出願書類

● 問合せ先
学生部学生課・学生サポート係 (多目的ホール2F)
TEL:0980-51-1057 / FAX:0980-51-1124

令和2年度前学期授業料減免申請について令和2年4月13日掲載

 令和2年度前学期授業料等減免申請の対象者は、原則として以下のとおりとなります。

≪国際学群・人間健康学部≫
●1年次(令和2年度新入生)
 高校在学中に日本学生支援機構の給付奨学金に申込んでいないが、授業料等減免申請を希望される方はこちらの説明会にご参加の上、給付奨学金にお申込み下さい。高校在学中に日本学生支援機構の給付奨学金に申込み、不採用となった方は、令和2年度前学期の授業料は減免申請の対象となりません。

※高校在学中に日本学生支援機構の給付奨学金の採用候補者となり、入学後に進学届を提出した方の授業料等減免申請については、5月中旬以降に開催予定の採用者説明会(奨学生証の配付、奨学生心得、今後の手続き等)にてお知らせします。日程については追ってご案内します。

●2~4年次
 令和元年11月に日本学生支援機構の給付奨学金に申込んでいないが、授業料等減免申請を希望される方はこちらの説明会にご参加の上、給付奨学金にお申込み下さい。令和元年11月に日本学生支援機構の給付奨学金に申込み、不採用となった方は、令和2年度前学期の授業料は減免申請の対象となりません。

※令和元年11月に日本学生支援機構の給付奨学金に申込み、採用となった方の授業料等減免申請については、5月中旬以降に開催予定の採用者説明会(奨学生証の配付、奨学生心得、今後の手続き等)にてお知らせします。日程については追って案内します。

≪助産学専攻科・大学院≫
 別途、ご案内します。

「令和2年度名桜大学やんばる奨学金」の募集について令和2年3月25日掲載

 本学は、開学の理念に則り、沖縄県北部12市町村出身者等がより一層学業等に励み、将来、地域創生に資する人材として社会で活躍することを期待し、「やんばる奨学金」を創設し学生の学習及び諸活動等を奨励しています。令和2年度の募集を行いますので、出願資格・審査基準に該当し応募を希望する皆様におかれましては、募集要項を確認の上、提出期間内に所定の出願書類を入試・広報課まで提出してください。

1.奨学金額:10万円/年額
2.支給期間:入学年度のみ
3.出願資格:詳細は募集要項を確認してください
4.審査基準:詳細は募集要項を確認してください
5.出願期間:令和2年4月16日(木) ~4月30日(木)  ※出願期間を5月8日(金)まで延長します。
6.出願書類:詳細は募集要項を確認してください
 (1) 名桜大学やんばる奨学金願書(本学所定用紙)
 (2) 調査書(高等学校卒業時の最終調査書)
 (3) 実績報告書提出確認票及び実績報告書(本学所定用紙)
7.お問合せ・提出先
 教務部 入試・広報課(受付時間9:00~17:00)※土・日・祝日を除く
 TEL:0980-51-1056/FAX:0980-54-2429

募集要項 令和2年度名桜大学やんばる奨学金募集要項 ※出願期間を5月8日(金)まで延長します。
出願書類
関係資料
実績報告書記入要領
実績報告書記入例
出願書類
(所定用紙)
令和2年度名桜大学やんばる奨学金願書
実績報告書提出確認票
実績報告書
※「調査書(高等学校卒業時の最終調査書)」は出身高等学校から取り寄せてください

令和2年度に創設される授業料減免及び給付奨学金制度に係る学生対象の説明会について令和元年10月21日掲載

 令和2年4月から施行される「大学等における修学の支援に関する法律」により、要件を満たす大学等の学生を対象とした、授業料減免、日本学生支援機構による給付奨学金制度が実施されることになりました。
 このたび本学も、要件を満たす大学として認定されましたので、上記の国からの授業料減免及び給付奨学金制度が適用されることになりました。
 つきましては、学生対象の説明会を下記のとおり開催いたします。

【説明会日時・場所】

  • 令和元年10月28日(月)16:30~17:30 学生会館SAKURAUM 大講義室B
  • 令和元年10月29日(火)16:30~17:30 学生会館SAKURAUM 大講義室B
  • 令和元年10月30日(水)16:30~17:30 講義棟 110教室
  • 令和元年10月31日(木)16:30~17:30 学生会館SAKURAUM 大講義室B
  • 令和元年11月 1日(金)16:30~17:30 学生会館SAKURAUM 大講義室A

【申請期間】
令和元年11月 1日(金)~11月30日(土)

「I.K 生涯学習奨励奨学生」募集について令和元年9月27日掲載

 名桜大学人間健康学部看護学科および助産学専攻科に所属する学生で、生涯学習の意欲が高く今後の学生生活が更に充実し、卒業後の地域看護医療の向上に貢献できる人材を育成することを目的として、「I.K学生」を募集します。
 ※詳細は募集要項を確認してください。

募集要項・奨学生願書等

  1. 1.奨学金額:10万円/年額
  2. 2.支給期間:卒業までの期間毎年支給
    (看護学科学生は最大4年間。3年次編入学生は最大2年間。専攻科学生は1年間)
  3. 3.応募対象:人間健康学部看護学科および助産学専攻科に所属する学生で、本年度中に30歳以上になる者であること。生涯学習への意欲が高く、必要な単位の取得が見込めること。年度末に1年間の活動報告書の提出義務を遵守できる者。また、贈呈式に必ず出席できる者。
  4. 4.応募期間:令和1年10月8日(火)~10月28日(月)※ 毎年度後学期に募集
  5. 5.提出書類:奨学生願書(様式第1号)、成績証明書、振込口座情報(様式第2号)
    ※ 口座情報は申請時に提出しなければならない。不採用の場合には大学事務局が破棄することとする。
  6. 6.お問合せ先
    学生部学生課・学生サポート係 (多目的ホール2F)
    TEL:0980-51-1057 / FAX:0980-51-1124

令和1年度「名桜大学看護学科学生の北部12市町村への貢献を促進するための奨学生」募集について令和元年9月20日掲載

 沖縄県北部12市町村(以下、「北部地域」という。)の医療に貢献できる人材を育成すること、そして北部地域の活性化を図ることを目的として、令和1年度「名桜大学看護学科学生の北部12市町村への貢献を促進するための奨学生」を募集します。
 ※詳細は募集要項を確認してください。

募集要項

奨学金申請書

Share!

ページトップへ