沖縄の公立大学 名桜大学(沖縄県名護市)やんばるの豊かな自然の中で国際的教養人を育成します!

清水 かおりShimizu Kaori

プロフィール

生年月 1968年10月
出身地 沖縄県
研究室 看護学科棟研究室6
メールアドレス kaoris(at)meio-u.ac.jp
最終学歴

琉球大学医学部保健学科卒業 2002年3月

琉球大学大学院保健学研究科(修士課程)保健学専攻修了 2004年3月

University of the Ryukyus Graduate School of Health Science

学位

保健学修士 Master of Health Science

担当科目

(看護学科)

  1. 教養演習Ⅱ Introduction to Academic Skills II
  2. 成人看護学概論 Introduction to Adult Nursing
  3. 成人看護学方法論Ⅰ Adult Nursing: Assessment and Skills I
  4. 成人看護実習Ⅰ Adult Nursing: Practicum I (Acute Care, Perioperative)
  5. 看護教育論 Nursing Education
  6. 災害看護論 Disaster Nursing
  7. 卒業研究 Research Seminar: Nursing
  8. 総合実習 Integrated Nursing Practicum
  9. ヒューマンケアリング Introduction to Human Caring
  10. 病態治療学Ⅱ(外科系疾患)Patient Therapeutics II (Surgery)(Surgery)

(大学院看護学研究科)

  1. 看護教育学 Nursing Education
  2. 看護理論 Nursing Theory
  3. 看護管理学 Nursing Administration
  4. 基盤看護学分野特論Ⅰ(看護教育学領域) Advanced Nursing Education Ⅰ
  5. 基盤看護学分野特論Ⅱ(看護教育学領域) Advanced Nursing Education Ⅱ
  6. 専門演習 Seminar in Nursing
  7. 特別研究 Master’s Thesis of Science in Nursing

専門分野
  1. 救急・災害看護 Emergency and Disaster Nursing
  2. 看護教育学 Nursing Education
  3. 看護管理学 Nursing Administration
研究課題
  1. 遠隔離島・へき地看護職のICTを用いたネットワーク構築とサポート体制の検討
    Supporting Nurses in Remote Islands and rural area through Videoconference System.
  2. 離島・僻地における救急・災害対策の自助・共助強化に向けた介入的研究
    Action Research for Fortifying of Self-help against Emergency Disaster in Remote Island Rural Area.
  3. 遠隔離島・へき地看護職の継続教育に関する研究
  4. 成人教育・成人学習に関する研究
  5. 看護師のキャリア形成・発達に関する研究
  6. 災害看護教授法の開発
所属学会
  1. 日本看護管理学会
    The Journal of the Japan Academy of Nursing Administration and Policies.
  2. 日本看護科学学会
    Japan Academy of Nursing Science.
  3. 日本看護研究学会
    Japan Society of Nursing Research.
  4. 日本災害看護学会
    Japan Society of Disaster Nursing.
主要論文・著書等
  1. 病棟看護業務のアサイメントに関する研究 –タイム・スタディによる3病棟の業務分析-(修士学位論文)
    Comparative study on nursing assignment among three different kinds of hospital.
  2. 清水かおり、神里みどり:島嶼看護職のICTを用いたネットワーク構築とサポート体制の検討、沖縄県立看護大学紀要第12号,p55-64,2011.
    Kaori Shimizu, Midori Kamizato:Supporting Nurses in Remote Islands through Videoconference System. Journal of Okinawa Prefectural College of Nursing, No.12, p55-64, 2011.
  3. 名桜大学編、清水かおり:名桜叢書第1集 ものごとを多面的にみる 第2章 沖縄からみる「みんなでつなぐ命のリレー −島から島へつなげるゆいまーるプロジェクト−」 p212-221、出版舎Mugen、2015.
  4. 離島診療所看護師の学習環境の現状と課題、へき地・離島救急医療学会誌、15、p24-29、2017.
獲得した外部資金
  1. 「離島の子育て“届ける”支援プロジェクト~村・医・学連携システムの構築~」科学研究費助成事業 基盤研究(C)平成30年~平成32年(研究分担者)
  2. 「島嶼看護職のゆいまーるコミュニケーション構築とサポート体制の検討」、日本学術振興会科学研究費補助金基盤研究(C)平成25年〜平成27年(研究代表者)
  3. 「島嶼県沖縄における保健看護職者間のテレ・ファシリテーションに関する研究」、日本学術振興会科学研究補助金基盤研究(C)平成22年〜平成24年(分担研究)
  4. 「離島・僻地における救急・災害対策の自助・共助強化に向けた介入的研究」、文部科学省科学研究補助金若手研究(B)平成18年〜平成20年(研究代表者)
  5. 「グループ活動によるヘルスプロモーションに関する研究−沖縄の伝統的な[ゆいまーる精神]を触媒にして−、平成15年度・千代田健康開発事業団 社会厚生事業助成『医学研究助成』(研究代表者)
  6. 「退院計画における看護活動と退院時アセスメントツールの開発に向けた基礎的研究」、科学研究費補助金(研究課題番号 09672403)基盤研究(C)(2) 平成9〜平成10年(研究分担者)
社会的活動
  1. 美ら島ナース支援研究会企画・運営
  2. 命どぅ宝・命のゆいまーるプロジェクトメンバー(遠隔離島への応急処置・心肺蘇生法講習会)
  3. 日本救急医学会認定ICLSコースインストラクター
  4. 日本集団災害医療学会MCLSインストラクター
  5. 日本ACLS協会 BLS Provider
  6. 日本ACLS協会 ACLS Provider
  7. 日本ACLS協会 ACLS Experienced Provider
  8. 日本集団災害医療学会MCLS Provider
  9. JPTECプロバイダー
  10. 看護研究アドバイザー
  11. 看護記録アドバイザー
支援可能な内容・領域
  1. 看護研究に関すること
  2. プレゼンテーションスキルに関すること
  3. 災害医療・看護に関すること
  4. 継続教育に関すること
PR

地元名護市の出身です。やんばるの人々が、安心して暮らせるよう保健医療福祉の充実に貢献できたらと考えています。学生はじめ、地域住民、教職員、看護専門職者、そして医療従事者が、その人らしく、自分らしい人生が送れるよう支援していきたいです。

Share!

ページトップへ