沖縄の公立大学 名桜大学(沖縄県名護市)やんばるの豊かな自然の中で国際的教養人を育成します!

奥本 正Okumoto Tadashi

プロフィール

生年月 1967年6月
出身地 奈良県
研究室 人間健康学部実験実習棟208
メールアドレス t.okumoto(at)meio-u.ac.jp
最終学歴

筑波大学大学院体育科学研究科

Doctoral Program in Health and Sport Sciences

学位

博士(体育科学)(筑波大学)

Doctor of Philosophy in Health and Sport Sciences (University of Tsukuba)

担当科目
  1. 栄養学 Nutritional Science
  2. スポーツ栄養学 Nutritional Sciences for Sports and Health
  3. 卒業研究演習I〜IV Seminal I-V in Sport and Health Sciences
  4. 体育実技I,II(硬式テニス) Physical Education I, II(Tennis)
専門分野

スポーツ栄養学 Nutritional Sciences for Sports and Health

運動生化学 Exercise Biochemistry

研究課題
  1. 暑熱環境下の運動における体温調節・水分調節に関する研究
    Body temperature and body fluid regulation to dynamic exercise and heat stress
  2. 競技パフォーマンス向上における栄養摂取に関する研究
    Nutrition and athletic performance
  3. ストレッチトレーニングが運動パフォーマンスに及ぼす影響
    Effect of chronic stretching on exercise performance
所属学会
  1. 日本体力医学会
    Japanese Society of physical Fitness and Sports Medicine
  2. 日本体育学会
    Japan Society of Physical Education, Health and Sport Sciences
  3. 日本栄養改善学会
    The Japanese Society of Nutrition and Dietetics
主要論文・著書等
  1. 運動生理学20講第2版、13講運動と環境、朝倉書店、1999
  2. 健康とスポーツの生理科学改訂版、10章スポーツと筋肉、11章スポーツと呼吸循環、19章スポーツ障害とその予防、ふくろう出版、2005
  3. Transient cutaneous vasodilation and hypotension after drinking in dehydrated and exercising men, J. Physiol.568 : 689-698, 2005
  4. 女子バレーボール選手の足底分圧とスポーツ障害との関連性- Stasiology的解析-、スポーツ整復療法学研究、9:155-163,2008
    Relationship between standing position, plantar pressure, and sports disorders in women volleyball players, J. Sport Sci. Osteopathic Therapy, 9: 155-163, 2008
  5. 保育所給食における野菜の使用状況・調理法の検討、日本家政学雑誌、60:561-568、2009
    Use and Cooking Method for Vegetables in School Lunches for Nursery Children, J.Home Economics of Japan, 60:561-568、2009
獲得した外部資金
  1. 微小重力環境で生じるミオシン分子の変化に対するグルココルチコイドホルモンの影響、笹川科学研究助成、1996
  2. トレーニングによる骨格筋ミオシン重鎖遺伝子の発現調節領域の同定、科学研究費奨励研究(A)、2001〜2002
社会的活動
  1. 日本体力医学会評議員(2001〜)
  2. 東亜大学女子駅伝部監督(2002〜2008)
  3. 日本運動生理学会評議員(2003〜)
  4. 中国四国学生陸上競技連盟評議員(2004〜2012)
  5. 第23回都道府県対抗女子駅伝山口県コーチ(2005)
  6. 健康運動指導士講習会講師(2006〜2008)
  7. 第66回日本体力医学会大会 大会事務局長(2011)
PR

奈良、広島、つくば、松本(長野)、下関(山口)と移り住んで、沖縄にやってきました。ここでは、これまでの研究だけでなく、沖縄らしい研究(暑熱環境や健康法など)もやっていきたいと思っています。普段、スポーツをしていて疑問に思ったことを、実験や調査を通して確かめ、謎を解くという科学の楽しさを味わいたい学生をお待ちしています。また、沖縄では10月〜4月まで多くの市民マラソンが開催されているので、全大会出場目指したいと思っています。

Share!

ページトップへ