沖縄の公立大学 名桜大学(沖縄県名護市)やんばるの豊かな自然の中で国際的教養人を育成します!

永田 美和子Nagata Miwako

プロフィール

出身地 鹿児島県
研究室 看護学科棟研究室16
メールアドレス miwako(at)meio-u.ac.jp
最終学歴

筑波大学大学院人間総合科学研究科ヒューマン・ケア科学専攻(博士課程)修了

Doctoral Program in Human Care Science, Tsukuba University

学位

博士(ヒューマン・ケア科学)

Ph.D. Human Care Science (Tsukuba University)

担当科目

(学部)

  1. 教養演習 I ~Ⅱ Study skills I -Ⅱ
  2. 卒業研究 Graduate thesis
  3. 高齢者看護方法論 Methodology of Geriatric
  4. 高齢者看護実習 Practice in Geriatric Nursing
  5. ケアリング文化実習 Caring Culture Practicum
  6. 総合看護実習 General Nursing Practices Nursing
  7. 高齢者看護学概論 Introduction to Gerontological Nursing
  8. 在宅ケア論 Home Health Care Methods
  9. 在宅ケア実習 Home Health Care Practicum
  10. 沖縄の文化と看護 Okinawan Culture and Nursing

(大学院)

  1. 臨床看護学特論Ⅰ Gerontological Nursing Ⅰ
  2. 臨床看護学特論Ⅱ Gerontological Nursing Ⅱ
  3. 専門演習 Seminar in Nursing
  4. 特別研究 Master's Thesis of Science in Nursing
専門分野

高齢者看護 Geriatric nursing

研究課題
  1. 高齢者の創造性に関する研究
    A study of creativity of aging
  2. 看護学生の参画力を育むための研究
    A study to brings up students nurse's participation power
  3. 高齢者へのナラティブアプローチの効果
    Effects of life-story-narrative based nursing for aged people
所属学会
  1. 日本看護学教育学会 
    Japan academy of nursing education
  2. 日本在宅ケア学会 
    Japan academy of home health care
  3. 日本創造学会 
    Japan creativity society
  4. 日本老年看護学会 
    Japan Academy of Gerontological Nursing
  5. 日本認知症ケア学会 
    Japanese for Dementia Care
主要論文・著書等
  1. 沖縄県の文化を基盤とした住民参画を支援する高齢者の健康づくりに関する研究、財団法人フランスベッド・メディカルホームケア研究・助成財団報告書、2008
    Research on Elderly Health Promotion Supported by Community Participation Based on Okinawa Culture、France Bed Medical Home Care Research Subsidy Foundation in 2008
  2. 学生が老年看護学実習場面を通して捉えた高齢者看護観 桐生短期大学紀要第17号 2006
    Concepts of Nursing of the Elderly Perceived by Students through Laboratory Practices:Bulletin of kiryu Junior College No. 17 2006
  3. 新人看護師の看護実践上の困難と基礎看護教育の課題 桐生短期大学紀要第17号 2006
    Difficulties in Nursing Practice Encountered by FreshNurses and Issues of Fundamental Nursing Education; Bulletin of kiryu Junior College No. 17 2006
  4. ラベルワークを活用した老年看護学実習における学びの分析 日本看護教育学会誌 第15回学術集会論文集 2005
    The Analysis of Learning with the Use of Labeling Works in the Elderly Nursing Science:Journal of Japan Academy of Nursing Education No.15 2005
獲得した外部資金
  1. 「認知症もナンノソノ」公民館を拠点とした地域住民が創る認知症ケアに関する研究、文部科学省科学研究補助金基盤研究(C)平成27年~平成29年(研究代表者:永田美和子)
  2. 「攻撃的行動を示す高齢者に対する熟練看護職による効果的ケア技術に関する研究」,財団法人フランスベッド・メディカルケア研究助成,平成19年度(研究分担者:永田美和子)
  3. 「コミュニティにおける『ゆんたく』を生かした健康増進及びエンパワメントに関する研究」, ユニベール財団研究助成:一般研究,平成19年度(研究分担者:永田美和子)
  4. 「医療サービスを利用する高齢者による攻撃や暴力へのケアモデルの開発と有効性の検討」, 日本学術振興協会:基盤研究(C),平成20年度(研究分担者:永田美和子)
  5. 「沖縄県の文化を基盤とした住民参画を支援する高齢者の健康づくりに関する研究-筋力トレーニング教室に継続参加する後期高齢者の体験と意味ー」,財団法人フランスベッド・メディカルケア研究助成,平成20年度(研究代表者:永田美和子)
  6. 「一般医療機関を利用する高齢患者による攻撃的行動への効果的ケアに関する研究」, 日本興亜副師財団:一般研究助成,平成20年度(研究分担者:永田美和子)
  7. 「医療サービスを利用する高齢者による攻撃や暴力へのケアモデルの開発と有効性の検討」,日本学術振興協会:基盤研究(C),平成21年度(研究分担者:永田美和子)
  8. 「医療サービスを利用する高齢者による攻撃や暴力へのケアモデルの開発と有効性の検討」,日本学術振興協会:基盤研究(C),平成22年度(研究分担者:永田美和子)
  9. 終の棲家で最期を安心して迎えるための入所者参画型看取り看護ガイドラインの構築、文部科学省科学研究補助金基盤研究(c)平成28年度~平成30年度(研究分担者:永田美和子)
社会的活動
  1. 名護市宮里区における健康相談(2007年8月~)
  2. ノーブルメディカルセンター 研究指導
支援可能な内容・領域
  1. 認知症高齢者のケア
  2. 地域包括ケア
  3. 主体性を育む看護基礎教育
PR

専門科目は高齢者看護です。沖縄の文化に触れながら、沖縄の高齢者の特徴を理解しつつ、学生には「高齢者の生活史を尊重する」看護について考えてほしいと思います。また、高齢者の語りを通して、「生きがい」「生きる力」「参画力」をキーワードに高齢者看護について研究を深めたいと考えています。

Share!

ページトップへ