沖縄の公立大学 名桜大学(沖縄県名護市)やんばるの豊かな自然の中で国際的教養人を育成します!

最新情報

令和4年度名桜大学奨学金贈呈式を挙行

掲載日:2022年8月25日お知らせ , スポーツ健康学科 , 在学生向け , 看護学科

 令和4年8月5日(金)、本学環太平洋地域文化研究所研修会議室にて令和4年度名桜大学奨学金贈呈式を執り行いました。今年度は、83人、2団体が選ばれました。
 贈呈式では、砂川昌範学長より奨学生証が代表学生一人ひとりに手渡され、「報酬とは、動物の適応能力向上を目的として進化したメカニズムである。皆さんにはその進化のメカニズムが存在し、ここにいる皆さんはまさにそのポテンシャルを能力として発動しているともいえると思います。このメカニズムを持つ皆さんはこれから先も自分の成長を自分の報酬として、最適化をしていくものだと信じています。これからもどうぞ名桜大学で進化し続けていってください」と激励の言葉が送られました。
 これを受けて、奨学生を代表して谷村侑哉さん(国際文化専攻4年次、山口県立華陵高校出身)は「入学当初は生活や学業の面でも慣れないことが多く、また新型コロナウイルス感染拡大も伴って、苦労を強いられました。苦しさに背を向けたくなるようなときもありましたが、逃げずに努力を続けてきました。先生方、友人、そして何より家族の助力のおかげで、今の私があります。今回名桜大学奨学生に選出された方々も、多くの苦労や努力を経て、この場にいるのだと思います。今後とも、奨学生として、その名に恥じないよう、日々勉学や活動に精進してまいります」と決意を表明しました。

20220805_kokusai.JPG

国際学群奨学生一同

20220805_sport.JPG

スポーツ健康学科奨学生一同

20220805_nurse.JPG

看護学科奨学生一同

20220805_in.JPG

大学院奨学生一同

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe Readerが必要となります。お持ちでない方はAdobeよりAdobe Readerをダウンロードしインストールしてご利用ください。
掲載されている内容、お問合せ先、その他の情報は、発表日現在の情報です。その後予告なしに変更となる場合があります。また掲載されている計画、目標などは様々なリスクおよび不確実な事実により、実際の結果が予測と異なる場合もあります。あらかじめご了承ください。

Share!

ページトップへ