沖縄の公立大学 名桜大学(沖縄県名護市)やんばるの豊かな自然の中で国際的教養人を育成します!

最新情報

3位入賞! 全日本女子ウエイトリフティング選手権大会

掲載日:2022年6月20日お知らせ , スポーツ健康学科 , 卒業生向け , 在学生向け , 教職員向け

 令和4年4月28日(木)から5月1日(日)にかけて静岡県で行われた第36回全日本女子ウエイトリフティング選手権大会において、本学ウエイトリフティング部の仲宗根夢来さん(スポーツ健康学科1年次)が3位に入賞しました。
 5月27日(金)、仲宗根さんは高良文雄理事長、砂川昌範学長を訪れ、大会結果を報告しました。
 仲宗根さんは「クリーン&ジャークのフォームを試行錯誤し、高校の後半から記録が徐々に伸びるようになってきました。次の学生選手権に向けて、入賞できるように頑張ります」と今後の意気込みを語りました。
 報告を受けた高良理事長は「専任コーチや部員がいない環境での練習は非常に大変だと思います。今後は、部員を増やしながらウエイトリフティングで名桜大学を盛り上げてほしい」と鼓舞しました。
 砂川学長は「スポーツ健康学科の、講義を通して栄養の取り方やメンタルケア方法を学んで3年後のパリオリンピックに向けて頑張ってほしい」と激励しました。

大会結果
女子87kg級 スナッチ94kg 1位、クリーン&ジャーク109kg 3位、トータル203kg 3位

weight_220620.jpg

ぜひ、名桜大学でウエイトリフティングを
盛り上げてください!!

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe Readerが必要となります。お持ちでない方はAdobeよりAdobe Readerをダウンロードしインストールしてご利用ください。
掲載されている内容、お問合せ先、その他の情報は、発表日現在の情報です。その後予告なしに変更となる場合があります。また掲載されている計画、目標などは様々なリスクおよび不確実な事実により、実際の結果が予測と異なる場合もあります。あらかじめご了承ください。

Share!

ページトップへ