沖縄の公立大学 名桜大学(沖縄県名護市)やんばるの豊かな自然の中で国際的教養人を育成します!

最新情報

高島諄さんが日本ハンドボール学会第10回学会大会にて学会大会賞を受賞!

掲載日:2022年4月8日スポーツ健康学科 , 在学生向け , 教職員向け , 教育・研究活動レポート

 令和4年3月5日(土)から3月6日(日)に開催された日本ハンドボール学会第10回学会大会において、高島諄さん(スポーツ健康学科4年次、沖縄県立コザ高校出身)が学会大賞を受賞しました。
 高島さんは「ハンドボールにおけるゴールレフェリーの視覚探索活動」と題し、ハンドボールのゴールレフェリーが瞬時に複数の判定を行う為に獲得している視覚スキルについて検討しました。
 高島さんは「大学入学後に公認審判員D級を取得し、レフェリング技術の向上を目指していたことから、本研究に取り組みました。受賞したときは、ご協力いただいた方々への感謝とともに、達成感を感じることができました。今後も、ハンドボール界の発展に貢献できるよう、精進してまいります」と受賞の喜びと今後の意気込みを語りました。

takashima_2022.JPG

ハンドボール界発展への貢献を目指して

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe Readerが必要となります。お持ちでない方はAdobeよりAdobe Readerをダウンロードしインストールしてご利用ください。
掲載されている内容、お問合せ先、その他の情報は、発表日現在の情報です。その後予告なしに変更となる場合があります。また掲載されている計画、目標などは様々なリスクおよび不確実な事実により、実際の結果が予測と異なる場合もあります。あらかじめご了承ください。

Share!

ページトップへ