沖縄の公立大学 名桜大学(沖縄県名護市)やんばるの豊かな自然の中で国際的教養人を育成します!

最新情報

沖縄セルラー電話株式会社より支援金が贈呈されました

掲載日:2020年6月18日お知らせ

沖縄セルラー電話株式会社より支援金が贈呈されました

 令和2年6月17日(水)、沖縄セルラー電話株式会社(代表取締役社長 湯淺 英雄、以下沖縄セルラー)より本学で学ぶ留学生に540万円(1人当たり10万円)が贈呈されました。
 同日、本学学長室にて執り行われた贈呈式では、来学された國吉 博樹氏(沖縄セルラー 執行役員)より「留学生の皆さんがしっかりと学業に専念できるよう支援金をご用意させていただきました。卒業後は世界へ向けて沖縄の魅力を発信し、沖縄県の発展に貢献してもらいたい」と留学生へ激励の言葉が送られました。
 それを受け、砂川昌範学長は「留学生は慣れない環境ということもあり、非常に大きな不安を抱えながら勉学に励むことになっております。アルバイトができず食費が足りないなどの切ない訴えがあったなか、今回のような温かい助成をいただけることになり心より感謝申し上げます。」と謝辞を述べました。

01.jpg学業に専念できる環境づくりに役立ててください
(左から留学生のアウン リン ゾーさん、トウ ショウさん、砂川学長、國吉氏)

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe Readerが必要となります。お持ちでない方はAdobeよりAdobe Readerをダウンロードしインストールしてご利用ください。
掲載されている内容、お問合せ先、その他の情報は、発表日現在の情報です。その後予告なしに変更となる場合があります。また掲載されている計画、目標などは様々なリスクおよび不確実な事実により、実際の結果が予測と異なる場合もあります。あらかじめご了承ください。

Share!

ページトップへ