沖縄の公立大学 名桜大学(沖縄県名護市)やんばるの豊かな自然の中で国際的教養人を育成します!

最新情報

令和元年度留学生忘年会を開催

掲載日:2020年1月31日お知らせ , 教育・研究活動レポート

令和元年度留学生忘年会を開催

 令和元年12月13日(金)18:00~20:00に、学生会館サクラウム6階スカイホールにて「令和元年度留学生忘年会」が開催されました。留学生、日本人学生、教職員合わせて70人以上の参加があり大変賑やかな会となりました。
 開会の挨拶で中山登偉国際交流課長は忘年会の意味についてお話しされ、忘年会にはその年の嫌なことを忘れるという意味があると仰っていました。そして乾杯の音頭が取られ、参加者はお寿司とオードブルを囲みながら、留学生と日本人学生、または留学生同士での交流を楽しんでいました。
 食事の後のレクリエーションタイムではビンゴ大会が行われました。景品は、スピーカー、電子パネル、加湿器など豪華な物が並び、会場は大盛り上がりでした。MOS(Meio Overseas Students:留学生会)の学生からビンゴのカードが配られ、司会者からビンゴの数字が読み上げられるたびに留学生たちは一喜一憂していました。最終的には20人の学生が当選しました。希望していた景品に当選しなかった人もいましたが、盛り上がっていたので準備をした側として嬉しかったです。
 今回の会にはたくさんの留学生が参加し、楽しんでくれたのでよかったです。また、留学生と日本人学生が交流する良い機会になったと思います。

報告:松下健将(MOS記録担当、国際学群4年次、愛媛県松山中央高校出身)

01.jpg交流の良い機会になりました!

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe Readerが必要となります。お持ちでない方はAdobeよりAdobe Readerをダウンロードしインストールしてご利用ください。
掲載されている内容、お問合せ先、その他の情報は、発表日現在の情報です。その後予告なしに変更となる場合があります。また掲載されている計画、目標などは様々なリスクおよび不確実な事実により、実際の結果が予測と異なる場合もあります。あらかじめご了承ください。

Share!

ページトップへ