沖縄の公立大学 名桜大学(沖縄県名護市)やんばるの豊かな自然の中で国際的教養人を育成します!

最新情報

バイクラック等がトライアスロン部へ無償提供される

掲載日:2019年12月17日お知らせ , スポーツ健康学科 , 卒業生向け , 受験生向け , 在学生向け , 地域の方向け , 教職員向け

バイクラック等がトライアスロン部へ無償提供される

 令和元年12月17日(火)、名護市商工観光局より本学トライアスロン部へバイクラック、空気入れ、工具が無償提供されました。
 この事業は、自然豊かなやんばる地域への玄関口となっている名護市のサイクルツーリズム推進に役立てていただくために日本トランスオーシャン航空株式会社より名護市へバイクラックなどの物品が寄贈され、寄贈いただいた物品を名護市内の飲食店、宿泊施設、観光施設、道の駅などの設置を希望する施設へ無償提供する事業です。
 物品を受け取ったトライアスロン部キャプテンの原口昂己さん(スポーツ健康学科3年次、鹿児島県立加治木高校出身)は、「提供いただきとても感謝しています。バイクラックがあることで、トランジッションエリアと同様な環境を作れ、本番を想定した練習ができるようになります。次年度のシーズンに向け、練習を積み、良い結果が残せるよう頑張っていきたい」と感謝と抱負を語りました。

01.jpg
バイクラック等を受け取った原口さん

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe Readerが必要となります。お持ちでない方はAdobeよりAdobe Readerをダウンロードしインストールしてご利用ください。
掲載されている内容、お問合せ先、その他の情報は、発表日現在の情報です。その後予告なしに変更となる場合があります。また掲載されている計画、目標などは様々なリスクおよび不確実な事実により、実際の結果が予測と異なる場合もあります。あらかじめご了承ください。

Share!

ページトップへ