沖縄の公立大学 名桜大学(沖縄県名護市)やんばるの豊かな自然の中で国際的教養人を育成します!

最新情報

第3回名桜大学体育会入会式及び第4回名桜大学体育会総会を開催

掲載日:2019年7月3日お知らせ , スポーツ健康学科 , 卒業生向け , 受験生向け , 在学生向け , 地域の方向け , 教育・研究活動レポート

第3回名桜大学体育会入会式及び第4回名桜大学体育会総会を開催

 令和元年6月19日(水)、本学多目的ホールにて体育会所属団体で組織する体育会の第3回入会式及び第4回総会を開催しました。
 入会式では、名誉会長である山里勝己学長の代理として砂川昌範人間健康学部長が出席し、「体育会に所属している学生は大学と後援会から遠征費の補助を受けています。このことに感謝の気持ちを持って頑張ってほしい。応援しています」と激励しました。次に小賦肇会長(スポーツ健康学科 上級准教授)が新入生入会許可宣言を行いました。小賦会長は、「80人あまりの新入生が入部しました。名桜大学の部活動生はどんどん力をつけてきています。新1年生のみなさんのこれからの活躍に期待します」と挨拶しました。
 その後、体育会総会が行われ、金城美紀学生副本部長(女子バスケットボール部所属、スポーツ健康学科3年次)から平成30年度事業報告及び、令和元年度事業計画の説明があり、最後に体育会役員による役員挨拶で一言ずつ決意が述べられ閉会となりました。
 今年度から体育会組織の強化を進め、体育会テーマである「〜団結〜(心を一つに体育会を盛り上げよう)」をスローガンに取り組んでいます。昨年度からメディカル・体力チェックを実施し、今年度は新たに応援バスツアーの実施や体育会旗の作成、体育会表彰なども行う予定です。これからも新しいことに挑戦していき今までにない名桜大学体育会を築いていきたいと思います。ご支援のほどよろしくお願いします。

報告:体育会学生本部長 二宮若葉(女子ハンドボール部所属、スポーツ健康学科3年次)

01.jpg2019年度体育会学生役員一同

02.jpg
挨拶する小賦会長

03.jpg
挨拶する二宮若葉 学生本部長

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe Readerが必要となります。お持ちでない方はAdobeよりAdobe Readerをダウンロードしインストールしてご利用ください。
掲載されている内容、お問合せ先、その他の情報は、発表日現在の情報です。その後予告なしに変更となる場合があります。また掲載されている計画、目標などは様々なリスクおよび不確実な事実により、実際の結果が予測と異なる場合もあります。あらかじめご了承ください。

Share!

ページトップへ