沖縄の公立大学 名桜大学(沖縄県名護市)やんばるの豊かな自然の中で国際的教養人を育成します!

最新情報

第25回名桜大学祭を開催

掲載日:2018年12月7日お知らせ , スポーツ健康学科 , 卒業生向け , 受験生向け , 在学生向け , 地域の方向け , 看護学科

b00.jpg

第25回名桜大学祭を開催

 第25回名桜大学祭(テーマ「あなたとわたしの名桜祭」)が平成30年12月1日(土)、2日(日)の2日間の日程で開催されました。テーマである「あなたとわたし」には、地域、企業の皆さま、大学祭に足を運んでくださる皆様を「あなた」、学生、教職員、名桜大学祭実行委員会を「わたし」とし、「あなた」と「わたし」がつながり、ふれあい、共に過ごし、にこにこと笑顔あふれる、そんな場所になるようにとの実行委員会の気持ちが込められています。
 当日は、中庭・体育館・講義棟・多目的ホールを会場に各サークル仲間やゼミ生による模擬店や出展が軒を並べ来場者をもてなしていました。今年も地域交流イベントとして、地域の保育園(あい保育園、あい中央保育園、あすなろ認定こども園)の子どもたちが元気いっぱいにエイサーなどの演舞を披露し、多目的グランドでは、名桜大学学長杯少年サッカー大会が開催され、白熱した試合を展開しました。また、多目的ホールでは、沖縄俳優協会による沖縄時代活劇「山内棒と諸見里アコー」が上演され、多くの地域の皆さんが来場されました。
 メインステージでは、2日間に渡って、在学生、有名アーティスト、名桜エイサーが名桜祭を華やかに盛り上げました。最後は、打ち上げ花火で会場の雰囲気が最高潮になり、名桜大学実行委員会の挨拶で幕を閉じました。

※名桜祭の模様は随時このページでご案内していきます。

当日の様子を写真で報告します。

b01.jpg b02.jpg b03.jpg
山里学長による挨拶 キレのあるダンスを披露 元気よく開会を宣言
b04.jpg b05.jpg b06.jpg
チアリーダーによる華麗な演技 歌自慢が集結したカラオケ大会 華やかな演奏を行う吹奏楽部
迫力の演舞 多くの観客を魅了した名桜エイサー しなやかに舞う
大盛り上がりの筋肉コンテスト Ms & Mr コンテスト フラッシュモブ
ソフトボール部はチキンライスを販売 TFTサークルによるドーナツ屋さん 前川ゼミと名護学院による共同出店
b16.jpg b17.jpg
名護の名物料理!?ハイケイ 留学生による韓国料理店 ブラジル料理を振舞う
保育園児によるかわいらしい演舞 地域のゆるキャラ名護親方も駆けつけました 熱戦の少年サッカー
b12.jpg
大迫力の打ち上げ花火 感動のフィナーレ 総合司会をつとめた山内さん(左)と山下さん(右)

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe Readerが必要となります。お持ちでない方はAdobeよりAdobe Readerをダウンロードしインストールしてご利用ください。
掲載されている内容、お問合せ先、その他の情報は、発表日現在の情報です。その後予告なしに変更となる場合があります。また掲載されている計画、目標などは様々なリスクおよび不確実な事実により、実際の結果が予測と異なる場合もあります。あらかじめご了承ください。

Share!

ページトップへ