沖縄の公立大学 名桜大学(沖縄県名護市)やんばるの豊かな自然の中で国際的教養人を育成します!

最新情報

H29年度 HAPPYアコウ'sリーダー育成研修in東村つつじエコパーク[遠矢ゼミボランティア活動]

掲載日:2018年3月28日お知らせ , スポーツ健康学科 , 在学生向け , 地域の方向け , 教育・研究活動レポート

 私たち遠矢ゼミ2人は、平成30年3月21日(水)に「HAPPYアコウ'sリーダー育成研修in東村つつじエコパーク」活動にボランティアスタッフとして参加してきました。曇り時々雨と不安定な天候でしたが、活動を行うことができてよかったです。
 HAPPYアコウ'sは小学5年生6人、小学6年生2人のメンバーで構成されており、青少年育成協議会屋我地支部に所属しています。HAPPYアコウ'sでは子供たちが自主的に行動し、ボランティアや体験学習などを行っています。このような活動を通して子供たち自身が住んでいる屋我地島の魅力を知り、好きになって誇れるようなサポートしていくことを目的としています。
 午前中はアイスブレイキングを行いました。私たちはHAPPYアコウ'sのメンバーと初めて出会ったのですが、すぐに仲良くなることができました。午後はグループに分かれて共通の課題をクリアしていくプロジェクトアドベンチャー(PA)体験を行いました。10メートル程の高所を利用した活動だったので不安だと感じる子供たちが多いと思っていたのですが、その考えとは裏腹に高所を楽しむ子供たちの方が多いことに驚きました。中には高所を怖がっている子供もいましたが、仲間たちが励ましたり応援したりすることによって、自分の限界までチャレンジすることができていました。
 アイスブレイキングやPA体験を通して、声を掛け合うことや自分の限界に挑戦すること、そして仲間の応援の大切さが理解できました。
 これから一年間、HAPPYアコウ'sのボランティアスタッフとして活動に参加していきます。メンバーの成長を一緒に見守っていきたいと思います。

報告:遠矢ゼミ 原田乃護(スポーツ健康学科、福岡県立八幡南高等学校出身)

sHAPPYako's_tohyaseminar1.jpgアイスブレイキングの様子
sHAPPYako's_tohyaseminar2.jpgPA体験の様子

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe Readerが必要となります。お持ちでない方はAdobeよりAdobe Readerをダウンロードしインストールしてご利用ください。
掲載されている内容、お問合せ先、その他の情報は、発表日現在の情報です。その後予告なしに変更となる場合があります。また掲載されている計画、目標などは様々なリスクおよび不確実な事実により、実際の結果が予測と異なる場合もあります。あらかじめご了承ください。

Share!

ページトップへ