沖縄の公立大学 名桜大学(沖縄県名護市)やんばるの豊かな自然の中で国際的教養人を育成します!

最新情報

ハロウィンパーティを開催しました!!

掲載日:2016年11月10日お知らせ , 教育・研究活動レポート

 平成28年11月5日(土)、名護市学習支援教室ぴゅあ(第二教室 きじむなー)は、名桜大学にて、ハロウィンパーティーを開催しました。通常の学習支援活動は、市街地にある教室なので、今回のパーティには、子どもたちは、とてもはりきって参加し、中には仮装して来る子もいました。
 本学に来たことのない子どもたちは、遠足気分を味わったようでとても嬉しそうでした。いつもは狭い教室での学習が中心の子どもたちですが、ハロウィンパーティーでは、椅子取りゲームや鬼ごっこをして沢山走りまわったり、お菓子パーティーをしたりと思いっきり遊びました。大学生の私たちは、子どもたちの元気の良さについていくのが必死でクタクタになりましたが、一緒に楽しい時間を過ごすことができました。何よりも子どもたちの笑顔をたくさん見ることができたのでとても嬉しく思います。今後も、笑顔あふれる教室(居場所)でありたいと強く思いました。
名護市学習支援教室ぴゅあ(第二教室 きじむな~)
第二教室長 比嘉 ちなつ(語学教育専攻3年次、沖縄県立宮古高校出身)

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe Readerが必要となります。お持ちでない方はAdobeよりAdobe Readerをダウンロードしインストールしてご利用ください。
掲載されている内容、お問合せ先、その他の情報は、発表日現在の情報です。その後予告なしに変更となる場合があります。また掲載されている計画、目標などは様々なリスクおよび不確実な事実により、実際の結果が予測と異なる場合もあります。あらかじめご了承ください。

Share!

ページトップへ