沖縄の公立大学 名桜大学(沖縄県名護市)やんばるの豊かな自然の中で国際的教養人を育成します!

最新情報

広報誌46号

掲載日:2015年12月1日S-CUBE

学生支援推進プログラム/先輩・後輩コミュニティを基本とする学生支援センターの構築

【活動場所】 名桜大学学生会館SAKURAUM
【活動日】 10:30~16:15(月曜日~金曜日)       

S-CUBEとは?

 S-CUBEは、就活を経験したメンバーが「就活って何から始めればいいの?」と悩む就活初心者の皆さんや、本腰を入れて就活に取り組む学生たちを支援する学生団体です。S-CUBEメンバーそれぞれが、就活に関するサポートを行っています。学生メンバーが中心となって活動しているので気軽に足を運んでください。



インテーク研修を行いました

今年の春に1年次1人、2年次5人、3年次1人の新メンバーが加わり、新しいS-CUBEとなりました。そこで、今年5月にインテーク研修を行いました。 この研修ではS-CUBEの業務説明やSPI、面接など就活の基本知識を学ぶ勉強会を開きました。さらに今後の活動の方向性を考えるディスカッションを行 い、株式会社ニッチの次呂久由利恵さんをお招きし講演していただきました。ディスカッションでは、名桜生の就活への意識を高めるにはどうしたらいいか、 S-CUBEの利用者を増やすにはどうするか、を考えて話し合いました。次呂久さんのお話では、コミュニケーションスキルの習得について、話す・聞くだけ でなく、表情や態度も重要なコミュニケーションの一部だということを改めて認識しました。就活だけにとどまらず、日常生活から意識していきたいと思いま す。今後、この新しいメンバーで明るく活動していくのでよろしくお願いします。

インテーク研修

■ 就活情報誌「FUTURE」完成!

 就活を始める名桜生のために、今年も就活情報誌「FUTURE」を発行しました。今年は白を基調としたスタイリッシュなデザインになっており、誰もが手に取りやすくなるようなものになりました。昨年から掲載していた「先生インタビュー」や「SPI」「面接」などに加えて「企業インタビュー」を新しく掲載しました。沖縄県内の企業の方にインタビューし、どんな人材を求めているかなどをお聞きしているので注目です。情報収集からデザイン、編集までメンバー全員で行い、連携と責任感、自主性を大切にしてFUTUREを作成しました。メンバー全員で心をこめて作った一冊となっています。S-CUBEにあるので、ぜひ手に取って読んでみてください。

就職活動時期の変更などもお知らせ

■ 名桜祭でURANAI Café もちCUBEを出店!


 10月24日と25日に名桜祭が行われ、今年は昨年と同じ「揚げ餅」を販売しました。5種類の味から選べる揚げ餅は大好評でした。また、将来を考えるきっかけづくりとしてタロットカードによる占いも行いました。健康運・恋愛運・仕事運・金運から1つ選んでもらい、子どもから大人まで幅広い年代の方々を占いました。占いを通して多くの人とお話しするなかで、誰もが悩みや不安がありながらも、夢や目標を持って前進していく大切さを改めて感じました。将来を考えたり自己分析を始めたりするきっかけになれば嬉しいです。活動のなかで新メンバーが各担当のリーダーになるなど、新メンバーの活躍がありました。名桜祭での活動を通してメンバー同士の絆が深まったので、これからの活動も頑張っていきたいと思います。
写真:占いの様子.JPG...占いの様子。多くの方に来ていただきました

占いの様子。多くの方に来ていただきました 注文を受けて丁寧に作った揚げ餅。大好評でした!


担当者のコメント

 

今回、S-CUBEの記事を担当した平山です。今回は前期の活動と名桜祭を取り上げ、それらの活動を振り返ることができました。行事や活動が多く、勉強との両立も大変でしたが、充実していた時期だったと思います。S-CUBEはこれからも情報発信やイベントを積極的に行っていく予定です。気軽にS-CUBEを利用してください。

平山 叶奈子(観光産業専攻3年次、長崎県立長崎東高校出身)

 


PDFファイルをご覧いただくには、Adobe Readerが必要となります。お持ちでない方はAdobeよりAdobe Readerをダウンロードしインストールしてご利用ください。
掲載されている内容、お問合せ先、その他の情報は、発表日現在の情報です。その後予告なしに変更となる場合があります。また掲載されている計画、目標などは様々なリスクおよび不確実な事実により、実際の結果が予測と異なる場合もあります。あらかじめご了承ください。

Share!

ページトップへ