沖縄の公立大学 名桜大学(沖縄県名護市)やんばるの豊かな自然の中で国際的教養人を育成します!

最新情報

広報誌45号

掲載日:2015年9月1日言語学習センター

">学生支援推進プログラム/先輩・後輩コミュニティを基本とする学生支援センターの構築

言語学習センター(LLC)とは

 利用者の言語サポートはもちろん、学生の自主学習の促進を薦める「外国語を学ぶ最良の場」として2001年に設立されました。利用者だけでなく、センターで働くチューター(学生アルバイト)の教える技術やリーダーシップの育成のためにCRLA*(College Reading and Learning Association)証明書取得システムも導入(2001年)されており、教授法のトレーニングを受けたチューターが学生のサポートを積極的に行っています。ぜひ、一度LLCに足を運んでみてください。 楽しいチューター達がお待ちしています。

※CRLA認定校は名桜大学が日本で初めてです


留学生チューターの声

私がLLCチューターになったわけ

 郭育志(台湾出身)

 私は2013年から1年間、交換留学生として名桜大学に来ました。その時に、LLCを利用して雰囲気がとても良いなと思いました。LLCのチューターの中に、台湾人がいなかったので、チャンスがあれば、ぜひチューターとして働きたいと思いました。
 2015年、再度交換留学生として名桜大学に来ました。そして、念願のLLCのチューターとして、台湾の文化や言語に関するワークショップを開くなど様々な活動を行っています。これからも一生懸命頑張りたいと思います。

初めてのワークショップを終えて

 許恩淨、白承愛(韓国出身)

 「学生が楽しめるワークショップをしよう」と思い、韓国ドラマを用いたワークショップを行うことにしました。映像を編集したり字幕を作ったり、手の込んだ作業だったのですが、いつも楽しそうに参加してくれる学生の姿が励みとなりました。
 ワークショップしながら感じたことは、講座は私の基準ではなく、参加する学生の基準で考えなければならないということです。母国語が韓国語である私には当たり前に思われたことが、外国人には難しく感じられるということが分かりました。また、日頃学生として学ぶことに受身の私でしたが、ワークショップを通じて分かち合う喜びを感じました。韓国に帰ってもこの気持ちを忘れずに、このような活動を続けたいと思っています。足りない点も多かったのですが、いつも来て応援してくれた方々に感謝いたします。

ワークショップ・プロジェクトを実施しました

今学期、LLCでは、6つのワークショップと3つのプロジェクトを実施しました。

「ちゃんぷるー」異文化交流・留学情報ワークショップ

  担当:逸見愛美(国際学群2年次、青森県立八戸西高校出身)

留学生を迎えて、様々な国の文化・言語についてのミニ講義や交流を行いました。

What you got?」英語ディスカッションワークショップ

  担当:橋本圭一朗(国際学群2年次、静岡県・静岡北高校出身)

TEDトークなどを使い、名桜大学のカフェで英語によるディスカッションを行いました。

Movie time!」洋画鑑賞・英会話ワークショップ

  担当:石田結衣(語学教育専攻3年次、福岡県立久留米高校出身)、

      鈴木ジェームズアキラ(国際学群2年次、沖縄県立与勝高校出身)

洋画を、日本語字幕、内容確認、英語字幕などのステップを踏んで鑑賞し、英語力アップを目指しました。

Dream high」韓国語ワークショップ

  担当:許恩淨、白承愛(韓国出身)

ドラマや映画を通して、簡単な会話表現や韓国の文化についての授業をしました。

「スペイン語を楽しんで学ぼう」 スペイン語カリグラフィー(書道)ワークショップ

  担当:新垣アンドレ(ペルー出身)

スペイン語を勉強したことがない人でも気軽に参加できる楽しいワークショップを行いました。

「台湾文化祭」台湾語・台湾文化ワークショップ

  担当:郭育志(台湾出身)

「台湾人はなぜ日本が好きなのか」をテーマに、台湾の歴史や文化を紹介しました。          

「フランス語講義サポートプロジェクト」

  担当:ジョップ・パッパ・ムサ (国際学群1年次、セネガル出身)

学内で開講しているフランス語の講義で、ネイティブの発音を提供したり、ミニテストを行ったりしました。     

「勉活!留学生と日本人学生の会話パートナープロジェクト」

  担当:崔賢敏(国際学群2年次、韓国出身)、

中井安曇(語学教育専攻3年次、愛媛県・済美高校出身)

日本人学生23人、留学生16人の勉活(互いの言語や文化を教え合うこと)をサポートしました。

LLCパンフレット翻訳・デザインプロジェクト」

  担当:中園亜依(観光産業3年次、福岡県立久留米高校出身)

LLCを国内外にアピールするために、パンフレットの翻訳・デザインを行いました。 

オープンキャンパスでLLCを紹介

 6月13日(土)にオープンキャンパスが行われました。全体の参加者は684人で、そのうち119人もの受験生がLLCを訪れてくれました。興味津々にチューターに質問をする高校生からたくさんの元気とパワーをいただきました。楽しい交流の時間をありがとうございました。

担当者の一言

 国際学群3年次観光産業専攻の中園亜依です。LLCをより良い言語学習の場所にするために、チューターは試行錯誤しながら元気に明るく頑張っています。国際色豊かなLLCに訪れて、個性あふれるチューターとの交流を楽しんでみてはいかがでしょうか。お待ちしています。


PDFファイルをご覧いただくには、Adobe Readerが必要となります。お持ちでない方はAdobeよりAdobe Readerをダウンロードしインストールしてご利用ください。
掲載されている内容、お問合せ先、その他の情報は、発表日現在の情報です。その後予告なしに変更となる場合があります。また掲載されている計画、目標などは様々なリスクおよび不確実な事実により、実際の結果が予測と異なる場合もあります。あらかじめご了承ください。

Share!

ページトップへ