沖縄の公立大学 名桜大学(沖縄県名護市)やんばるの豊かな自然の中で国際的教養人を育成します!

最新情報

広報誌第44号(2015年6月発行)

掲載日:2015年6月1日就職活動支援レポート

キャリア支援課 事務所移転について

  学生会館SAKURAUM外観

学生会館5F フロアー(キャリア支援課、教員養成支援センター)

キャリア支援課は、平成27年4月1日に学生会館SAKURAUM5階に事務所を移転しました。同フロアーには、教員養成支援センター、S-CUBE(就活を支援する学生団体)が配置されています。キャリア支援課では、教員養成支援センター等の関係部署と連携を密にし、次の通り就職支援等を行っています。スタッフ一同、皆さんの就職活動を応援しますので、キャリア支援課に気軽に足を運んでください。


<キャリア支援課による就職活動サポート>

対象年次 事   業   名 内     容
3・4年次
大学院生
県外就職活動支援事業 就活(採用試験又は企業説明会への参加に係る交通費・宿泊費等)に係る費用の一部を補助
1~4年次 就職活動支援プログラム
※ 参加申し込みは、キャリア支援課
まで!!
ガイダンス(就職活動の進め方、自己分析・自己PR、業界研究、面接対策、ビジネスマナー等)、SPI試験、一般常識試験、公務員(初級レベル)対策講座
1~4年次 各種検定試験 日商簿記検定、実用英語技能検定、中国語検定、日本語検定、秘書技能検定

< キャリア支援課で行っている就職相談>

相談担当 ハローワーク(出張相談) 株式会社Niche(ニッチ) 就活パワフルサポート
対象年次 主に4年次 1~4年次 主に4年次
相談曜日 毎週月曜日 毎週火・木曜日(週2回) 月~金曜日
相談時間 13:30~16:00 12:00~17:00(35分×7回/1日) 9:00~17:00
相談内容 求人案内、履歴書添削、面接相談、その他

進路相談、就職相談、面接練習、履歴書、エントリーシート作成・添削、外国人留学生就職相談等

4年次学生の採用内定率を上げるための個別的に密着した就職相談(履歴書、エントリーシート等の作成・添削、面接練習等)
備  考 全国の求人も探すことができます。また、出身県のハローワークと連携した就職支援が可能です。 キャリアコンサルティング技能士、産業カウンセラー、接遇講師、CDA(キャリア・デベロップメント・アドバイザイー)などによる就職相談です。 「パワフルサポート」は沖縄県内の大学等に専任のコーディネーターを配置し、就職支援を行う沖縄県の事業です。
申込先 キャリア支援課で受付 キャリア支援課で受付 専任コーディネーターと調整

  
個別相談室で就職相談員(株)ニッチと面接の練習  アクティブラーニング室で企業ファイル等を閲覧 個別面談室(3ケ所一番左側はビデオ等を視聴できます)


< 就職活動支援事業について>

 本学では、就職希望者の就職活動費の一部を軽減することにより、学生が幅広い視野で自己の能力を発揮できる職業選択の拡大を図り、就職内定率の向上を図ることを目的に、就職活動支援事業として、就職希望者の経費<就職活動費(採用試験又は企業説明会への参加に係る交通費・宿泊等)>の一部を次のとおり補助しています。
 対象学生<学部等3年次、4年次、大学院生(休学者は除く)>の皆さんは、積極的に同事業を活用してください。 
(1)支援方法:年度内1人3回まで

(2)支援金額:沖縄本島内:1回につき、1,000円まで。それ以外 :1回につき、10,000円まで

※ なお、対象、実施期間、支援金額、対象事項等の詳細につきましては、平成27年度「就職活動支援事業」実施要項をご参照ください。  


<平成27年3月卒業生の就職戦線を振り返る>

本学の平成27年3月卒業生の就職内定率は、次の表に示すとおりです。

平成27年5月1日現在(最終)

学 部・学 科 等 平成27年3月卒 平成26年3月卒 比  較
国際学部・国際学群 78.9% 67.5% 11.4ポイント増
人間健康学部 スポーツ健康学科 77.8% 68.3% 9.5ポイント増
人間健康学部 看護学科 94.2% 96.6% 2.4ポイント減
大 学 全 体 81.8% 74.9% 6.9ポイント増

 全国的に雇用状況は回復傾向にあり、県外・県内の求人者数は前年に比べ増加傾向にあります。その中で本学の就職内定率は81.8%で昨年と比較し大学全体で6.9ポイントのアップとなっています。
 積極性の学生を除いて、本学の学生の就活について総じて言えるのは、「準備不足」「就活に対す情報収集力の不足」があげられます。現3年次学生は、周知のとおり、就活期間が短いため、常にアンテナを張り巡らせ、就活の情報を積極的に入手することが必要となっています。そのためにも学生は、キャリア開発委員及びキャリア支援課が提供する「就職ガイダンス」に積極的に参加してほしいと考えています。
 これから就活を始める学生は、保護者や指導教員とよく相談をし、キャリア支援課、キャリアサポート(2人)、就職活動相談員(4人)及びS-CUBEを早めに活用されることをお勧めします。

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe Readerが必要となります。お持ちでない方はAdobeよりAdobe Readerをダウンロードしインストールしてご利用ください。
掲載されている内容、お問合せ先、その他の情報は、発表日現在の情報です。その後予告なしに変更となる場合があります。また掲載されている計画、目標などは様々なリスクおよび不確実な事実により、実際の結果が予測と異なる場合もあります。あらかじめご了承ください。

Share!

ページトップへ