沖縄の公立大学 名桜大学(沖縄県名護市)やんばるの豊かな自然の中で国際的教養人を育成します!

最新情報

広報誌40号

掲載日:2014年6月1日数理学習センター

学生支援推進プログラム/先輩・後輩コミュニティを基本とする学生支援センターの構築

【講義棟2F/202教室】開設時間 8:45〜20:00(学習談話サロン) チューター受付 10:30〜17:45(質問・相談受付)

MSLCとは?

 平成21年5月8日より、数理系の基礎学力向上と、教養科目に対する学習支援活動の推進を目的とし、数理学習センター(MSLC)が開設されました。MSLC内には、数理系の教科書や参考書などの資料はもちろん、自習スペースもあります。分からない時にはチューターに質問をすることもでき、誰でも気軽に利用することができる環境を提供しています!

MSLCの目標
(1)学生に理数系科目に興味関心を抱いてもらうこと、(2)学生の基礎学力の向上、(3)補習対応として自学自習のサポートを行うこと、(4)就職率の向上、(5)大学を利用してもらい地域活性化を図ること(地域貢献)等が目標にあげられ、学生支援や地域貢献を目指した活動をしています。


MSLCイメージキャラクター
「数理橋大介&スリ猫」


新規チューター誕生!!

 4月からMSLCに新メンバー4人が加わりました。以前MSLCに在籍していた経験を持つ都能さん、知花さんは早くもMSLCを引っ張っていく存在になりそうです。新メンバーの今後の活動に期待しましょう!

都能 友衣子
(国際学群4年次、
愛媛県・済美高校出身)
TR育成(MSLCチューターの育成)
知花 彩
(国際学群4年次、
沖縄県立首里高校出身)
施設運営(書籍・備品などの管理)
濱﨑 あずさ
(国際学群2年次、
鹿児島県立垂水高校出身)
統計(MSLC利用者の統計を調査)
座間味 良斉
(国際学群2年次、
沖縄県立球陽高校出身)
広報(MSLCの情報を発信)

MSLC5周年記念パーティ

  5月10日(土)に、MSLCでチューターとして活躍していたOB・OGの方々、そして日頃からお世話になっている先生方をお招きし、MSLC5周年記念パーティを開催しました。この会は、OB・OGの方々が当時どのような思いで活動していたのか、現在のチューターに求めることは何か等について意見交換を行い、今後のMSLCでの学習支援の発展につなげることを目的としました。現在の場所(講義棟202)で活動できるのは、残りわずかとなりますが、今後更なるMSLCの発展を期待しての意見交換の場とさせていただきました。参加していただいた皆さま、ありがとうございました。

MSLCプロジェクト発表会

 平成26年2月10日(月)に、後学期MSLCチューター活動報告として、MSLCプロジェクト発表会を総合研究所にて開催しました。今回の発表会では、MSLCの利用者統計や連携授業報告、各種検定対策講座など、学内で行った学習支援活動について発表しました。また、外部講師を招いて実施した「数学・科学を身近に感じよう」や、北部地域の高校生を対象に開講した「数学苦手克服講座」等の活動について発表しました。成果としては、チューター自身の数理能力及びチュータリング能力が向上し、センター利用学生や名護高校生の数理系科目に対する興味関心の向上を図ることができました。会場には多くの方々が足を運んでくださり、MSLCの活動に対する批判的な質問や激励等のコメントをいただき、有意義な発表会となりました。

MSLC研修会

 3月28(金)・29日(土)にMSLC研修会を行いました。この研修会は、数理科目の学習支援方法や支援を行っていく上で必要なセンター運営について学び、活動を円滑に進めていくことを目的として開催しました。今回の研修を通して、チューター同士による情報交換、業務確認、昨年度の反省点などを共有することができました。







編集後記

 広報担当の座間味です。MSLCで行う活動は、学生支援はもちろんのこと、チューター自身も施設運営や企画活動など、自身のキャリアアップにもつながっています。チューター自身も楽しく活動していますので、ぜひ気軽にMSLCに足を運んでくださいね。

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe Readerが必要となります。お持ちでない方はAdobeよりAdobe Readerをダウンロードしインストールしてご利用ください。
掲載されている内容、お問合せ先、その他の情報は、発表日現在の情報です。その後予告なしに変更となる場合があります。また掲載されている計画、目標などは様々なリスクおよび不確実な事実により、実際の結果が予測と異なる場合もあります。あらかじめご了承ください。

Share!

ページトップへ