沖縄の公立大学 名桜大学(沖縄県名護市)やんばるの豊かな自然の中で国際的教養人を育成します!

最新情報

広報誌39号

掲載日:2014年3月1日言語学習センター

学生支援推進プログラム/先輩・後輩コミュニティを基本とする学生支援センターの構築

言語学習センター(LLC)とは

 利用者の言語サポートはもちろん、学生の自主学習の促進を薦める「語学を学ぶ最良の場」として2001年に設立されました。利用者だけでなく、センターで働くチューター(学生アルバイト)の教える技術やリーダーシップの育成のためにCRLA(College Reading and Learning Association)証明書取得システムも導入(2001年)されており、教授法をトレーニングされたチューターが学生のサポートを積極的に行っています。ぜひ、一度LLCに足を運んでみてください。 楽しいチューター達がお待ちしています。

※CRLA認定校は名桜大学が日本で初めてです

LLCホームページ http://www.meio-u.ac.jp/llc/
MEIO LLCチャンネル http://www.youtube.com/user/MEIOLLC
Facebook  http://www.facebook.com/meiollc


平成25年度後期のプロジェクト紹介

言語学習センターでは色々な言語や言語学習センターの運営に関したプロジェクトを毎学期行っています。今学期は7つのプロジェクトを実施しました。

英検準1級 [担当]田中光哉、上原丈明、池田恵

 英検準1級の1次試験の問題を中心に名桜生の英語レベルの向上を目的として行いました。チューターと共に問題を解いていくスタイルのためとても良い雰囲気でした。

UGA(韓国語ワークショップ) [担当]宋采殷

 アンニョンハセヨ!韓国語や文化、またK-popの話をしながら韓国にもっと興味を持ってもらうプロジェクトです。このワークショップを通して、簡単な韓国語を学び、韓国について話を聞いてもらいました。

Travel around the world in 5 days [担当]李夢傑、野田あやめ

私たちは「5日間で世界一周旅行」をテーマにワークショップを行いました。観光英語やその国の言語と文化、そしてお得な観光情報を学んでもらいました。

「勉活」会話パートナープロジェクト [担当]江蘇文、多田海

留学生と日本人学生がペアになり、お互いの母語を教え合うプロジェクトです。受講生にとって留学生と交流ができる良い機会となったようです。

Un poquito de gracia [担当]上原カレン、仲松デボラ、山川健治

Hola a todos! アルゼンチンとペルーの文化や生活、また南米の提携校の紹介。プロジェクトの一環として、第3回スペイン語スピーチ大会を実施しました。

イギリスのワークショップ [担当]ジョシュア・バーナット、ブラッドリー・ジョンソン

ネイティブスピーカーからイギリスの文化や言葉を学ぶプロジェクトです。英会話スキルを向上させたい学生、また英語圏に留学したい学生を対象にしました。

LLCivilization  [担当]伊佐正

今までLLCで働いた経験のあるチューターを対象にアンケート調査を行い、LLCで働いた経験を通してどのようなスキルを身に付けることができたのか、また現在の仕事にどのように役に立っているかを分析しました。

名桜大学祭で「LLC World Tour」を開催

 平成25年10月26日(土)・27日(日)、名桜大学祭で「LLC World Tour」というイベントを開催しました。LLCの多文化性を生かし、沖縄、ペルー、韓国、中国、アルゼンチン、イギリスのブースを展示し、それぞれの国や地域についての文化紹介だけではなく、ゲームや伝統的な飲み物の試飲など様々なアクティビティを行いました。子どもからご年配の方々を含む250人以上の方が来場してくださいました。来場者一人一人にLLC World Tourオリジナルパスポートを渡し、各ブースを訪れた来場者の方々と楽しく交流することができました。

高校生のインターンシップを受け入れました

 沖縄県立北山高等学校の高校生1人を平成25年11月12日(火)から14日(木)の3日間、LLCでインターンシップとして受け入れました。デスクの仕事やLLC利用者統計のデータ入力の業務を行いました。

言語学習センターのゲスト

 平成25年11月20日(水)、11月21日(木)に熊本大学から、12月4日(水)、12月11日(水)には大分県別府市に位置している立命館アジア太平洋大学(APU)からのゲストがLLCを訪問しました。LLCの取り組みを紹介した後、チュータリングの様子を見学したり、チュータートレーニングミーティングに参加したりしてもらいました。

担当者の一言

今学期は、他大学からの訪問者が多く、LLCが県外でも注目されていることを実感することができ、チューターのみならず、LLC利用者も、喜びと自負心を感じることができました。我々チューターは、LLCに来てくださる利用者の皆様がいるからこそ輝くことができます。これからも言語に興味がある多くの学生がLLCを利用し、チュータリングを受けることにより、LLCをより学生にとってなじみの深い場所にしていきたいです。(宋)

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe Readerが必要となります。お持ちでない方はAdobeよりAdobe Readerをダウンロードしインストールしてご利用ください。
掲載されている内容、お問合せ先、その他の情報は、発表日現在の情報です。その後予告なしに変更となる場合があります。また掲載されている計画、目標などは様々なリスクおよび不確実な事実により、実際の結果が予測と異なる場合もあります。あらかじめご了承ください。

Share!

ページトップへ