沖縄の公立大学 名桜大学(沖縄県名護市)やんばるの豊かな自然の中で国際的教養人を育成します!

最新情報

ウェルトーク Vol.03

掲載日:2013年1月16日名桜ウェルナビ

学生支援推進プログラム ~先輩・後輩コミュニティを基本とする学生支援センターの構築~

「ウェルカムナビゲーション
(通称:ウェルナビ)」です!!

ウェルナビとは??

welcomenavigation~ウェルナビ~とは、入学してきたばかりの新入生が大学生活をよりエンジョイできるようにサポートを行っている、新入生支援ボランティアサークルです!!自由な雰囲気の中、現在36人の個性豊かなメンバーが活動中です♪
ウェルナビキャラクター『ウェルレオ』


vol.03

副ウェルナビ長 小島 桜子(システムマネジメント専攻3年次、和光高校出身)

 私自身、新入生の時にウェルナビのサポートを受けました。そして、今現在、大学生活を楽しく過ごせているのは、大学1年次の時に仲間を作れたこと、居場所を見つけることができたからだと思っています。それには、ウェルナビの先輩方の存在は欠かせないものでした。
昨年から私もウェルナビに入り、新入生が大学生活を、楽しく過ごせるようにサポートを行ってきました。先日、ウェルナビのサポートを受けた新入生から「お~い!桜子先輩!!」と声を掛けられた時には「ウェルナビスタッフをしていて良かった」と、心から思いました。


新メンバー募集説明会を開催しました!

ウェルナビスポーツ健康学科長 瀧内 翔太(スポーツ健康学科3年次、祐誠高校出身)

 新メンバー募集説明会を開催するにあたり、ウェルナビメンバーの中からプロジェクトチームを結成しました。ポスター・フライヤー作り担当は小島桜子さんと知念鈴奈さん。説明会で使用するパワーポイントの作成担当は私と佐藤浩輔さん。エントリーシートの作成担当は比嘉亮さん。チームメンバーそれぞれが責任を持ち作業を行いました。
広報活動の甲斐あってか、説明会には、国際学群から8人、スポーツ健康学科から15人、看護学科から10人の学生が参加してくれました。
説明会では、参加者にウェルナビメンバーとしてエントリーする際、参考になるようにと、プロジェクトチームのメンバーと、ウェルナビ長の友光哲也さんから、ウェルナビの活動内容を話しました。
新メンバーが加わることで、もっとアグレッシブでパワフルなウェルナビになるような気がして、すごく楽しみです。


説明会当日の様子 パワーポイントを利用して活動内容を説明しました

 今年は昨年の手形作り同様、無料でシーサー作りを行いました。2日間で190人の方々がシーサー作りを楽しんでくれました。親子で参加してくれたり、友達同士で参加してくれたり♪会場は笑顔で溢れていました。皆さんが楽しんでくれたので、ウェルナビ一同も、とても楽しい名桜祭となりました♪

2009年度~ウェルナビの活動
8月~12月
国際学群1年次の基礎演習へチューターとして参加
10月14日
学生支援推進プログラム発表会へ参加
12月5日・6日
名桜祭へ参加
「シーサーつくってうれシーサー」
3月
新入生支援ボランティア
養成宿泊研修会

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe Readerが必要となります。お持ちでない方はAdobeよりAdobe Readerをダウンロードしインストールしてご利用ください。
掲載されている内容、お問合せ先、その他の情報は、発表日現在の情報です。その後予告なしに変更となる場合があります。また掲載されている計画、目標などは様々なリスクおよび不確実な事実により、実際の結果が予測と異なる場合もあります。あらかじめご了承ください。

Share!

ページトップへ