沖縄の公立大学 名桜大学(沖縄県名護市)やんばるの豊かな自然の中で国際的教養人を育成します!

最新情報

広報誌31号

掲載日:2012年3月1日言語学習センター

学生支援推進プログラム/先輩・後輩コミュニティを基本とする学生支援センターの構築

言語学習センター(LLC)とは

 利用者の言語サポートはもちろん、学生の自主学習の促進を薦める「語学を学ぶ最良の場」として2001年に設立されました。利用者だけでなく、センターで働くチューター(学生アルバイト)の教える技術やリーダーシップの育成のためにCRLA(College Reading and Learning Association)証明書取得システムも導入(2001年)されており、教授法をトレーニングされたチューターが学生のサポートを積極的に行っています。ぜひ、一度LLCに足を運んでみてください。 楽しいチューター達がお待ちしています。

後学期CRLAプロジェクト発表会

 平成24年1月27日(金)にCRLAプロジェクト発表会を行いました。CRLA証明書が7人のチューターに授与された後、後学期に行われた7つのプロジェクトを発表しました。今回発表したプロジェクトの中から、3つのワークショップ(WS)について紹介します。

ディスカッションワークショップ
 WSを通して、「チューターと気軽に英会話ができて、英語が好きになった」というコメントを頂きました。参加者から、次回はもう少しレベルの高い表現を使った会話や、多くの人と英語で交流できる内容があったら良い、という意見が寄せられました。今回初めてのWSということもあり、難しく感じることもありましたが、楽しく英語ディスカッションができました。次回の目標は、参加者を増やすとこと、ニーズに応えたWSを計画し、さらには英語が苦手な人も楽しく学べる機会を提供できるようにしたいです。



日本語ワークショップ

 チューターのメイカとミサに加えて、ボランティアのユウヤとアイの4人のWSです。内容はロールプレイを中心に、「病院・買い物」など実用的なトピックを取り上げてきました。年末には皆で年賀状を作成して、楽しい日本語WSとなりました。参加者からも「役に立つ」「毎週楽しみ」と言ってもらえて、計画者である自分たちも楽しみ、たくさんのことを留学生から学びました!




韓国語ワークショップ

 ベーシックな韓国語を学ぶために来てくれた学生や、今年韓国に留学する学生5人が参加してくれました。参加者それぞれのレベルが違い、どのように教えていけば良いのか、また、参加学生のおしゃべりの止めさせ方など、様々な場面で悩むことがありました。でも、韓国が大好きで韓国語が上手になりたいという学生たちと、一緒に勉強することができて本当に良い経験になりました。課題にも頑張って取り組み、積極的に参加してくれた参加者たちに感謝です。





CRLA集合



Legend of LLC金正筆(ブライアン)~2年半の活動を振り返る~

 皆さん、こんにちは。私は観光産業学科4年次の金正筆と申します。今学期を含めLLCで働いて5学期目になりました。その内、チューターリーダーを4回務めました。まだまだ勉強中ですが、LLCで働いて感じたことを皆さんに伝えたいと思います。
私はLLCで、社会人としての基本的なマナーや、責任感、協調性、そして、より良いコミュニケーションの取り方など、社会に出た時に役に立つことを学べました。また、名桜大学生は以前に比べ、外国語に興味を持って勉強している学生が増えました。その学生をサポートしたいという思い、さらに、学生の外国語学習をサポートするためには、自分の英語能力と日本語能力も向上しないといけないという、私自身の向上心に影響を与えてくれました。
LLCで働いてとても印象的だったことがありました。それは、最初は授業の課題でLLCに2、3回きて、後は英会話練習(自主学習)で来た学生が「LLCに通って、留学する自信がつきました」と言って実際にアメリカへ留学したこと。また、私がサポートした学生が、1年間交換留学に行き、戻って来た後にLLCチューターとして学生をサポート側になったことなどです。それぞれの学生がLLCを通じて成長している姿を見ていると本当に嬉しく思います。
LLCで働くのは今学期で最後になります。たくさんの思い出がある大切なところです。LLCは、メンバー一人ひとりから感動をもらえるところ、人生の相談ができるところ、どこでも自慢ができる強いチームワークを築けるところ、温かい家族みたいな雰囲気を持っているところでした。LLC! I love you !!!

左から4人目が金さん


名桜祭に参加して

今回LLCではPAPANOEL(スペイン語でサンタクロース)という名前で、カフェ形式の模擬店を出店しました。

詳細はLLCホームページにて




 こんにちは、広報担当の池田です。後学期も終わりに近づきnew tutor も仕事に慣れてきました。CRLA発表に向けLLCはより一層の努力と団結を図っています。留学生の帰国の時期も近いため残り少ない後学期をこのメンバーで精一杯やり通す次第です。また新入生を迎えるにあたり、これからも広報誌を通じLLCをより多くの方に知っていただき利用していただければと思います。最後にこの様なスペースを毎回設けていただいている事に感謝したいと思います。

田中 太智(国際学群2年次、左)
池田 恵(国際学群1年次、左)

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe Readerが必要となります。お持ちでない方はAdobeよりAdobe Readerをダウンロードしインストールしてご利用ください。
掲載されている内容、お問合せ先、その他の情報は、発表日現在の情報です。その後予告なしに変更となる場合があります。また掲載されている計画、目標などは様々なリスクおよび不確実な事実により、実際の結果が予測と異なる場合もあります。あらかじめご了承ください。

Share!

ページトップへ