沖縄の公立大学 名桜大学(沖縄県名護市)やんばるの豊かな自然の中で国際的教養人を育成します!

最新情報

広報誌31号

掲載日:2012年3月1日S-CUBE

学生支援推進プログラム/先輩・後輩コミュニティを基本とする学生支援センターの構築

【活動場所】 名桜大学多目的ホール2階(交流研究室2)【活動日】 10:30〜16:30(月曜日〜金曜日)

S-CUBEとは?

 S-CUBEは、就活を経験したメンバーが「就活って何から始めればいいの?」と悩む就活初心者の皆さんや、就活に本腰を入れて取り組む学生たちの就活を支援するサークルです。S-CUBEメンバーそれぞれが、就活に関するサポートを行うほか、毎週、火曜日・木曜日・金曜日は専任スタッフのキャリアコーチが、履歴書添削や面接練習、相談等サポートしてくれます。学生メンバーが中心となって活動をしているので気軽に足を運んでください♪

S-CUBEリニューアル!

 今回S-CUBE室をリニューアルしました。就活に関する本や雑誌、PCでの調べ物など気軽に使用できるように室内をアレンジしています。また、じっくり話ができるように個別相談ブースが設置されました。名桜生なら誰でも利用できます。気軽に利用してくださいね。

受付                自習コーナー   

       

     まずは入口で受付           書類作成や筆記試験対策などにどうぞ。

個別相談ブースの設置

      
  ドアを設置し入退室の練習も      ブースの中の様子。
できるようになりました。          面談中に少しお邪魔させていただきました。

参考書コーナー         横断幕       
    
SPI2対策本などを新たに追加し、     S-CUBEの横断幕を新たに掲げましたよ~♪
より充実しています!

S-CUBEメンバーが行く!聞く!学内合同企業説明会

 去る12月に行われた学内合同企業説明会に、就活生のS-CUBEメンバーも参加しました。自分自身の就活はもちろんですが、「名桜生の就活に対する意識」が気になるS-CUBEとして、合説に参加した学生にインタビューをしてみました。すると「各企業による説明も分かりやすく、合説のイメージが変わった」、「企業との距離が近く、人事の本音などを聞けて良かった。新たな企業との出会いもあり就活に対して意識が高まった」などの声があがりました。それぞれ就活に対する意識の変化があったようです。皆さんもどんどん参加してみてください!何かが変わる「きっかけ」になるかもしれませんよ。 


S-CUBE 2期生によるメッセージ就活

アドバイス&S-CUBEの活動を振り返って

2期生リーダー 松本 昇平(4年次、スポーツ健康学科)

就活を通して

 就活では、会社説明会や合同企業説明会に多く参加し、就活の雰囲気を掴み、自分自身の気を引き締めましょう。興味がある会社には積極的にアプローチすること。諦めずに続けていれば内定は取れます!日頃からニュースや新聞をチェックするなど「できることからコツコツと」取り組んでください。就活は努力次第で良い結果につながります!

S-CUBEでの感想
名桜生の就活に対する意識を変えようと頑張ってきましたが、それは簡単なことではなく常に悩んでいました。1年間の活動を終えて振り返ってみると、少しずつですが名桜生の意識は変わってきていると思います。S-CUBEにはこれからも、「名桜生を変えたい」という気持ちを持ち続け頑張ってもらいたいです!


広報担当 金子 梨乃(4年次、スポーツ健康学科)
就活を通して
人と出会い、関わりを大切にしてください。人との出会いから、考え方や人生が変わったりします。私も人とのつながりで内定に辿り着きました。好きな事をとことん追及すること、また、様々な事にチャレンジし経験することをお勧めします。就活は自分自身の生き方や、人との関わり方などを学べます。何ごとも積極的に頑張ってください。

S-CUBEでの感想
他年次学生や先生方、企業の方とのやり取りなどで、学生以外の方と接する機会が多く、ためになりました。キャリアコーチのここひらさんから、マナーや第一印象の大事さ、接し方などを学び、人前で自分の意見が言える度胸がつきました。


S-CUBEの1年間の活動

イベント参加
                            キャンパスツアーでS-CUBEを訪れた新入生に案内しました。
■新入生キャンパスツアー(S-CUBE室の紹介)
■オープンキャンパス
■ちゅらぐくるフェスタ
■名桜大学祭

研修・セミナーなど                    キャリア形成学の講義にて、体験談を踏まえてアドバイスをしました。
■各種セミナーの開催

■新人研修
■インテーク研修

担当者の一言

 こんにちは。今回もっと利用しやすいようにということで、模様替えと面談の個室の設置を行い、新しいS-CUBE室になりました。皆さん是非足を運んでS-CUBE室を活用してくださいね。就活だけに限らず何事も動くことでしか始まりません。色々考えるよりまず行動!気軽な気持ちでいいので、まずはS-CUBE室に入ることから始めてみてください♪

福田 優希(国際学群2年次、左)   
宮城 勇貴(ポーツ健康学科2年次、右)

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe Readerが必要となります。お持ちでない方はAdobeよりAdobe Readerをダウンロードしインストールしてご利用ください。
掲載されている内容、お問合せ先、その他の情報は、発表日現在の情報です。その後予告なしに変更となる場合があります。また掲載されている計画、目標などは様々なリスクおよび不確実な事実により、実際の結果が予測と異なる場合もあります。あらかじめご了承ください。

Share!

ページトップへ