沖縄の公立大学 名桜大学(沖縄県名護市)やんばるの豊かな自然の中で国際的教養人を育成します!

最新情報

広報誌28号

掲載日:2011年6月1日数理学習センター

学生支援推進プログラム/先輩・後輩コミュニティを基本とする学生支援センターの構築

【講義棟2F/202教室 】 利用時間13:10〜20:00(質問・相談受付)9:00〜22:00(学習談話サロン)


MSLCとは?

 数理学習センター(MSLC)は、平成21年5月8日より開設され、数理系の基礎学力向上と、教養科目に対する学習支援活動の推進を目的とした施設です。MSLC内には、数理系の教科書や参考書などの資料はもちろん、自習スペースもあります。分からない時にはチューターに質問をすることもでき、誰でも気軽に利用することができる環境となっています。

MSLCの目標

 1.学生に理数系科目への興味関心を抱いてもらう

 2.学生の基礎学力の向上

 3.補習対応として自学自習のサポートを行うこと

 4.就職率の向上

 5.大学を利用してもらい地域活性化を図ること(地域貢献)
等が目標となり、学生支援や地域貢献を目指した活動をしています。学生の学生による学生のための学生支援ということです!

Q.チューターとは?

 MSLC利用学生と一緒に課題に取り組み、共に考えながらアドバイスをする学生のことをチューターと言います。理数系はもちろん、情報系やその他の分野においても対応しています。

Q.チュータリングとは?

 MSLC利用学生とチューターがマンツーマン形式で学習できるシステムのことです。授業で与えられた課題や各種検定のサポート等、随時、柔軟に対応できるよう日々努力しています。答えを教えるのではなく、利用者と一緒になって考え、疑問への考え方やアプローチの仕方などを指導しています。これにより、利用者だけでなくチューター自身も共に成長していける良いサイクルを作りだしています(自律分散協調型の学習サポートシステムといいます)。

Q.誰でも来ていいの?

 本学学生・教職員、そして学外の方もどんどん利用してください!また、学習だけではなく、雑談や交流の場としても大いに利用してください。

◆平成23年度前期 対策講座・勉強会

毎週チューターによる講座・勉強会が行われています。
現在行われているのは以下の5つです。

1年次教育研修に参加しました

平成23年4月23日(土)に行われた、1年次教育研修の学群レク大会に参加しました。チーム対抗ドッヂビーでは初戦敗退でしたが、新入生や留学生と触れ合える良い機会になりました。これからも、積極的に学内行事に参加していこうと思います!



【イベント】

4月
5月
新入生オリエンテーション
1年次教育研修
新入生歓迎スポーツ大会
MSLC2周年記念パーティー
ここに色々文章などを書いていくことができる。

【編集後記】 今回から新規チューターの2人で担当しました。MSLCについて分りやすく伝えていけるように頑張ります。談話など、講義や課題以外でも気軽にMSLCを利用してください。お待ちしています♪

山里 真以
(国際学群2年次、左側)

當銘 あずさ
(経営専攻3年次、右側)

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe Readerが必要となります。お持ちでない方はAdobeよりAdobe Readerをダウンロードしインストールしてご利用ください。
掲載されている内容、お問合せ先、その他の情報は、発表日現在の情報です。その後予告なしに変更となる場合があります。また掲載されている計画、目標などは様々なリスクおよび不確実な事実により、実際の結果が予測と異なる場合もあります。あらかじめご了承ください。

Share!

ページトップへ