沖縄の公立大学 名桜大学(沖縄県名護市)やんばるの豊かな自然の中で国際的教養人を育成します!

最新情報

広報誌第28号(2011年6月発行)

掲載日:2011年6月1日就職活動支援レポート

まずはキャリア支援課へ!就活するあなたをサポートします!

「就職活動をしなければならないが、具体的にどうしたら良いのか分からない」という4年次学生の皆さん!一人で悩まずに、まずは、キャリア支援課に足を運びましょう。就職情報(求人票・合説情報)、模擬面接、履歴書添削、就職相談等、細やかな指導を行っています。"ハイパー就職氷河期(就職超氷河期)"と呼ばれる時代が到来した現代、就職活動は、情報収集と準備(自己分析・業界研究)が肝要です。物事を前向きに捉え、逆境をはね返し、自分に合った就職を勝ち取りましょう。

「敵を知り、己を知れば、百戦危うからず」(孫子の兵法より)
「業界研究をし、自己分析をすれば、内定危うからず」(キャリア支援課)

 3・4年次学生を対象に、就職活動支援プログラム「はじめての就活(1)〜(6)※」のガイダンスがスタートしました(※(1)・(2)は盛況に終了しました)。3年次学生は、10月から始まる就活に向けての第一歩として、まだ就活を始めていない4年次学生は、是非参加して就活について一緒に学びましょう。

※各ガイダンスの申込み受付は、キャリア支援課窓口で行っています。 なお、申込期間については掲示板でお知らせします。

平成25年3月・平成24年3月卒業予定者対象
就職活動支援プログラム(前学期スケジュール)
6月 22日(水) はじめての就活(3)
就活に臨む姿勢
スーツやバッグ、靴の選び方、ビジネスマナー等、学生からの質問が多い事項を押さえておく。
6月 29日(水) はじめての就活(4)
自己分析
まずは自分の経験を棚卸しすることからスタート。「言語化」の意識を持つ。
7月 6日
(水)
はじめての就活(5)
業界・企業研究
最も手軽に情報収集できるインターネットを活用しながら、社会と自分をつなぐ。
7月 13日(水) はじめての就活(6)
行動計画を立てる
夏休み期間中に何をどこまでしておくと良いのか?行動計画を立てる。

※日程や内容が変更になることがあります。変更の際には、事前に掲示板でお知らせ致します。

(1)全国の就職内定状況

 平成23年3月新規学卒者の就職戦線は、"就職超氷河期"と表現された通り、統計を取り始めてから過去最悪の数値が予想されます。景気の低迷が主な要因ですが、その他に、大学生の数が増えたこと、大企業・有名企業志望の学生が多いこと、それに反して大企業が新規採用を絞ったこと等が挙げられます。また、3月11日に発生した東日本大震災の影響による「内定取り消し」等も、新規学卒者にとっては痛手となりました。

(2)名桜大学の就職内定率

 今春の卒業生の就職内定率(5月1日現在)は、国際学群・国際学部が66%、人間健康学部が88.7%、全体で75.5%となっています。前年度(71%)より若干改善はしたものの、まだまだ、就職を希望しているが卒業までに進路・就職を決定できない学生が多く見受けられます。その主な要因は、潜在的に公務員・教員志望の者が多いこと、就職活動に対する意識が低い者、あるいはまったく就職活動をしない者が多いこと等が挙げられます。
今後の対策として、学生はもちろんのこと保護者の皆様の就職に対する意識改革も必要になります。我が子の夢や目標を支援したいという親心を否定するつもりは毛頭ありませんが、公務員・教員への道は狭き門です。希望すれば誰でもなれるというものではありません。我が子可愛さゆえの"甘やかし(過保護)"を戒め、時には"心を鬼"にして厳しく接する勇気が求められます。学生及び保護者の皆様には辛辣な表現に聞こえるかもしれませんが、「現実を直視」していただき、堅実・確実な就職を勝ち取ってもらいたいと思います。


企業インタビュー 株式会社前田産業が求める人材像とは?
仲間とともに成長していける、チャレンジャーを求めます

株式会社前田産業 総務人事課 城間 秀美

 当社は昭和61年に設立以来、沖縄の北部(やんばる)でホテル業・観光業を営んでいます。「"ちむぐくる"でおもてなし」を経営理念の冒頭に掲げ、常に前進し続け、新しく豊かな価値を創造し、いつの時代も地域とともに歩み、地域社会に貢献することを目指します。また、働く従業員一人ひとりが幸せでなければ、お客様にご満足いただく良いサービスをご提供することが難しいと考え、社員幸福の実現にも努めています。
採用選考では、この理念・価値観に共感していただける方かどうかということを大切にしています。「第2の我が家として選ばれるNo.1ホテルになる」事を目指していますので、「素直で明るく、元気な挨拶が自然に出来る人」、「周囲の人に自然な気遣いの出来る人」、「人の喜びを自分の喜びとし、人の悲しみに寄り添える人」、「仲間とともに成長していけるチャレンジャー」を求めています。
在学中には様々なジャンルの本を読み、インターネットの情報だけに頼らず新聞を読み込み、活字から世界を見つめてください。また、異文化に触れる等、多くの体験を通して感性を磨いてください。美しい日本語を身につけ、正しい言葉遣いで話せることも重要です。

名桜大学卒業生の働きぶりを教えてください 

当社に勤める名桜大学の卒業生は、明るく元気でとにかく一生懸命です。アイディアマンが多く、新企画に積極的に取り組み、楽しみながら仕事をしている様子は、頼もしい限りです。


本学主催合同企業説明会にて企業の理念や業務について説明する城間さん


学生にメッセージをお願いします

 あなたの夢は何ですか?子どもの頃、なりたかった職業は何ですか?あなたは仕事に何を求めますか?就職活動では、しっかりと自分自身を見つめ、強み・弱みを知り、自分の能力を活かし成長できる企業を選んでください。企業説明会では、色々な企業を訪問し、興味があれば積極的に質問をしてください。その企業で働く人の声を聞くことも大切です。

キャリア支援課から一言

 企業が求める人材像とは何か?企業によって様々だと思いますが、基本に「社会人"基礎力"」を備えていること、しっかりと自己理解をし、さらに自ら望む企業について調べ、自分の足でかせぎ、納得のいく就職活動をしてください。キャリア支援課には、様々な企業の情報がありますので、活用してください。

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe Readerが必要となります。お持ちでない方はAdobeよりAdobe Readerをダウンロードしインストールしてご利用ください。
掲載されている内容、お問合せ先、その他の情報は、発表日現在の情報です。その後予告なしに変更となる場合があります。また掲載されている計画、目標などは様々なリスクおよび不確実な事実により、実際の結果が予測と異なる場合もあります。あらかじめご了承ください。

Share!

ページトップへ