沖縄の公立大学 名桜大学(沖縄県名護市)やんばるの豊かな自然の中で国際的教養人を育成します!

最新情報

広報誌27号

掲載日:2011年3月1日言語学習センター

学生支援推進プログラム/先輩・後輩コミュニティを基本とする学生支援センターの構築

言語学習センター(LLC)とは

 利用者の言語サポートはもちろん、学生の自主学習の促進を薦める「語学を学ぶ最良の場」として2001年に設立されました。利用者だけでなく、センターで働くチューター(学生アルバイト)の教える技術やリーダーシップの育成のために*CRLA(College Reading and Learning Association)証明書取得システムも導入(2001年)されており、教授法をトレーニングされたチューターが学生のサポートを積極的に行っています。ぜひ、一度LLCに足を運んでみてください。 楽しいチューター達がお待ちしています。

平成22年度前学期 CRLA証明書取得おめでとう!

Master
関谷 理奈(観光産業専攻3年次)
比嘉 千春(語学教育専攻3年次)
Advanced
加治 和人(国際学群2年次)
ウデッシュ・セネヴイラトゥナ(大学院)
Regular
我喜屋 武之(観光産業専攻4年次)
中澤 光(観光産業専攻4年次)
館洞 道香(国際文化専攻4年次)
山本 伸理子(スポーツ健康学科2年次)
宋 采殷(国際学群1年次)
ジッタカーン・ディッチャローン (国際学群3年次)

 CRLA証明書とは、CRLA(College Reading Learning Association)が許可しているチューター育成プログラムの証明書です。Master、 Advanced、Regularの3つのレベルがあり、それぞれ学期ごとに達成できるようになっています。

WORKSHOP(WS)レポート   

3E(Enjoy! Easy! English!)ワークショップ
English Quizzes ワークショップ
韓国語ワークショップ
日本語ワークショップ
中国人向け 日本語ワークショップ

ワークショップ参加者のコメント「ヒントをたくさん出してくれて優しかった」「ひとりひとりに聞いてくれて答えやすかった」(English Q-WS)「勉強の始め方を明確にしてくれた」「本ではわからない部分や発音を学べた」(韓国語-WS)

チューターのコメント「日本語で教えるのは難しかったけど、韓国語に興味を持ち熱心に勉強してくれたのでとても嬉しかった。」(ぺ・ソンヒ)
「留学生相手だったので、気持ちを理解しながらそれぞれのレベルに合わせて教えることができた。」(ジッタカーン)

Master(マスター)取得者に聞きました!

CRLAチューター証明書の最高レベルマスターを取得した比嘉千春さん(右側)と関谷里奈さん(左側)にインタビューしました。
CRLA最高レベルマスターを取得して

比嘉:とても嬉しいです。証書を手にして初めて頑張った分の重みを感じました。
関谷:いろいろ努力して成長した結果だと思っています。取得できたのは嬉しいです。

取得する際、一番難しかったことは何ですか?

比嘉:先輩として周りをまとめる力や、言語能力では他のチューター(特に後輩)の模範になるために努力したことです。
関谷:これまで、学生をサポートする機会が無かったので、「教える」ことが難しかったです。チューター活動を通して「教える」スキルを身につけたことで、後輩チューターをサポートしたい気持ちが増しました。大学の講義を受けながら、LLCのチューターを掛け持つことは、大変でしたが良い経験になりました。あと、PCの作業が苦手でしたが、他のチューターに教えてもらい克服しました。

トレーニングセッションの中で一番印象深い、あるいは将来必ず役立つと感じたセッションは何でしたか?

比嘉:「Citical Thinking」のマスターセッションを教えるときでした。私は、教員を目指しているので、教える上でこの思考の実践の必要性を感じていますが、セッションを教えることで私自身が一番学べたと思います。教職のクラスで「批判的思考」を、実際に実践している人は少ないと思います。セッションで学んだことを実践できたことは本当に良かったと思います。
関谷:レギュラーレベルではチューターとして学生サポートの基礎を学び、アドバンスレベルでは、学生をサポートする方法(教授法に近い)や学生生活で応用できる事を集中して学びました。マスターレベルは、社会に出た時に必要であろう技術を学んだ気がします。例えばAssertivenessと言うトレーニングがあるのですが、相手の意見を尊重しながら自分の意見をうまく伝える方法やグループを管理する方法などを学びました。関谷:いろいろ努力して成長した結果だと思っています。取得できたのは嬉しいです。
【取得者へメッセージ】

 2人の素晴らしい学生が1年半かけてマスターレベル達成を果たしたことを誇りに思います。マスターレベルを取得した多くのチューターたちに見られる同一の特徴は「学生支援以上のことを学べる経験」を持てたという感想が多いことです。LLCマネジャーとしてとても嬉しい言葉です。
LLC利用者に、より良いサポートを提供しようと努力する時、自然に個人に必要な技術も向上するようになっているところにCRLAのプログラムの良さがあります。これからもこのプログラムを通して、学生自身の才能と経験を伸ばすことができればと願っています。

LLCマネジャー つかやま じゅんこ

 編集後記

Hello! I introduced about WS and people who got CRLA certifications. I'm in charge of publishing LLC NEWSLETTER too. I hope you check them too!! Thank you:).

久貝 涼歌(国際学群2年次)

2010年度後学期はそれぞれのチューターが得意な言語を生かし、ミニクラスを開催しました。

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe Readerが必要となります。お持ちでない方はAdobeよりAdobe Readerをダウンロードしインストールしてご利用ください。
掲載されている内容、お問合せ先、その他の情報は、発表日現在の情報です。その後予告なしに変更となる場合があります。また掲載されている計画、目標などは様々なリスクおよび不確実な事実により、実際の結果が予測と異なる場合もあります。あらかじめご了承ください。

Share!

ページトップへ