沖縄の公立大学 名桜大学(沖縄県名護市)やんばるの豊かな自然の中で国際的教養人を育成します!

学長講座「大学と人生」

本学では学長講座「大学と人生」を地域の皆さまに公開しています。
多くの皆さまの聴講を歓迎いたします。

 世界のグローバル化が進む中、大学の役割も変化しつつあります。
 学長講座である「大学と人生」は、名桜大学の新入生を対象に、諸外国を含めた大学の歴史的・文化的な変遷を踏まえた上で、日本の大学の現状と課題を展望し、名桜大学の建学の理念および教育目標について理解を深めてもらう科目です。さらに先人の人生開拓の歩みを学び、自らの人生について考え、名桜大学生として学ぶ意識を高めることをめざします。
 令和4年度も素晴らしいゲストをお招きします。ご期待ください。

<令和4年度学期大学と人生スケジュール>
※このスケジュール、テーマ・講話タイトルは、現時点のもので講師の都合により変更する場合もあります。

No.日程講師テーマ・講話タイトル
1 4月11日(月) 砂川 昌範(名桜大学 学長) 大学で学ぶとは
2 4月18日(月) 高良 倉吉(琉球大学名誉教授・首里城復元に向けた技術検討委員会委員長) 首里城の再建に向けて
3 4月25日(月) 中路 重之(弘前大学学長特別補佐) 青森県で行われている短命県返上活動:社会イノベーションと各々の役割
4 5月2日(月) 名桜大学留学生グループ 国際社会で活躍できる人材を目指して
5 5月9日(月) 高江洲 洋子(琉球新報社編集局報道本部暮らし報道グループ副グループ長) 「1億総メディア社会」と情報を読み解く力(=メディアリテラシー)を考える、メディアとジェンダー
6 5月16日(月) 瀬名波 榮喜(名桜大学名誉学長) 米留学制度とアメリカの大学教育
7 5月23日(月) 木暮 祐一(ソフトバンク株式会社 渉外本部 デジタル社会推進課 担当部長) 大学生のうちに明確にしておきたい、人生のビジョン、ミッション、バリュー
8 5月30日(月) 神山 英輝(名護市教育委員会 学校教育課学校支援係ICT担当 主幹) これからの教育とGIGAスクール
9 6月6日(月) 古賀 徳子(ひめゆり平和祈念資料館学芸課長) ひめゆりの生存者はなぜ体験を語り始めたのか?
10 6月13日(月) 早川 周作(琉球アスティーダスポーツクラブ株式会社代表取締役) 琉球アスティーダの奇跡
11 6月20日(月) 宮島 真一(シアタードーナツ代表/名桜大学卒業生) 街の映画館が、地域社会にできる"ささやかなこと"
12 6月27日(月) 桐田 咲智代(美ら咲(株)代表取締役・フリーアナウンサー・キャリアコンサルタント・東京沖縄県人会理事・沖縄ファンクラブ常任理事) 多様なキャリア・多様な社会、道を創る4年間+α
13 7月4日(月)
鬼丸 昌也(認定NPO法人テラ・ルネッサンス理事・創設者/NPO法人国際協力NGOセンター副理事長/公益財団法人京都地域創造基金評議員/公益財団法人船井幸雄記念貨館理事) 支援の現場から学んだひと・チーム・世界の変え方
14 7月11日(月) 比嘉 アンドレス(世界のウチナーンチュの日提唱者・アルゼンチン県系3世(本学卒業生)) 海外と沖縄が一つになる場「ウチナーンチュの日」
15 7月25日(月) 砂川 昌範(名桜大学 学長) 記憶と学習(仮)

学長講座の会場は、本学多目的ホールです。

Share!

ページトップへ