沖縄の公立大学 名桜大学(沖縄県名護市)やんばるの豊かな自然の中で国際的教養人を育成します!

個人情報への取り組み大学紹介

1.個人情報の収集と利用目的について

 個人情報とは、特定の個人が識別され、または識別され得るものをいい、本学では教育研究、学生支援、大学運営上、必要と認められる個人情報に限り、以下の利用目的のために収集します。また必要に応じて収集した個人情報に基づき、学生、保証人等への連絡を行います。

【利用目的】

①入学試験及び入学手続き等情報管理
②公開講座等受講者の運営業務及び情報管理
③授業運営、学生支援等に関する事項を学生番号とともに掲示し周知
④学籍管理、学籍異動管理、履修登録、成績管理、授業運営
⑤父母その他親権者・監護権者及び保証人並びにこれらの者の代理人への成績・出席状況等、履修状況確認のために必要な情報の提供及び連絡
⑥父母その他親権者・監護権者及び保証人並びにこれらの者の代理人への成績の送付
⑦父母その他親権者・監護権者及び保証人並びにこれらの者の代理人との成績、履修相談
⑧大学、大学院等の学内進学、卒業後の進路に関する情報管理
⑨学生証、各種証明書の発行
⑩学費等納付金関係の情報管理、口座情報管理
⑪奨学金・授業料免除等の情報管理
⑫学生生活、課外活動支援
⑬健康・生活指導及び賞罰に係る情報管理
⑭各種保険への加入手続き等学生の安全保障に係る情報管理
⑮外国人留学生の在留管理及び支援
⑯進学・就職関係情報の管理
⑰施設・設備の利用管理、防犯カメラ設置による映像情報管理
⑱学内情報ネットワーク管理
⑲図書館利用情報管理
⑳大学の広報誌等、催し物案内、募金依頼関係の案内
㉑卒業後の各種案内送付
㉒学術交流協定などによる協定大学への情報提供
㉓学内におけるアルバイト等の際の雇用管理、給与等の各種支払い
㉔教育に係る調査研究および入学試験・学生募集の改善
㉕教育・学生支援の質の向上を目的とした研究
㉖その他教育、学生支援業務

2.個人情報の安全管理について

 本学は、個人情報が不正に利用されたり、紛失・滅失、改ざんおよび漏洩することのないよう厳重に管理するとともに、個人情報を扱う教員、職員、その他本学の業務に従事する者への管理教育・研修を行います。

3.第三者への個人情報の提供について

 本学は、個人情報を本人の同意なしに第三者に提供することはいたしません。ただし、法律および規則等の定める例外については、本人の同意なしに情報を提供することがあります。 また、本学の関連団体である次の組織について、当該組織の活動に必要な範囲において個人情報を提供することがあります。

①名桜大学後援会(学生の保護者により組織される会)
  利用目的:後援会の円滑な運営の支援及び会員宛の各種案内等の送付のため
  項  目:父母その他親権者・監護権者及び保証人並びにこれらの者の代理人(以下、父母等という。)氏名、父母等住所、父母等電話番号、学生氏名、学生住所、学生電話番号、学年、所属学部・学科・専攻

②名桜大学同窓会(卒業生により組織される会)
  利用目的:同窓会の円滑な運営の支援及び会員宛の各種案内等の送付のため
  項  目:学生(卒業生)氏名、学生(卒業生)住所、学生(卒業生)電話番号、学年、所属学部・学科・専攻

③看護学科保護者会(看護学科学生の保護者により組織される会)
  利用目的:看護学科保護者会の円滑な運営の支援及び会員宛の各種案内等の送付のため
  項  目:父母等氏名、父母等住所、父母等電話番号、学生氏名、学生住所、学生電話番号、学年、所属学部・学科・専攻

4.外部委託について

 本学が取得した個人情報は、本学からの各種送付物や、データの入力等に関して、業務の全部又は一部を外部委託することがあります。委託に際しては、個人情報の適切な取扱に関する契約を締結した上で、適切な管理を義務付けています。

5.個人情報の開示について

 本学が保有する自己に関する個人情報の開示を請求することができます。
 なお、この開示請求が指導・評価・選考等に関する個人情報の場合は、必ずしも応じられない場合がありますのでご留意ください。開示請求は、本人または本人の代理人による請求が必要となります。

  提出書類:保有個人情報開示請求書(様式第8号)
  提 出 先:各所管課窓口
  備  考:窓口にて本人確認を行います。

6.個人情報の訂正、削除または利用の中止について

 本学が保有する自己に関する個人情報の記録に誤りがある場合は訂正・削除を請求することができます。また、個人情報が法令の定める範囲を超えもしくは本学が定めた利用目的を超えて、本人の同意を得ないで第三者に提供もしくは利用がされているという理由の場合は、利用中止を請求することができます。
 なお、指導・評価・選考等に関する個人情報の場合は、必ずしも応じられない場合がありますのでご留意ください。訂正・削除・利用停止は、本人または本人の代理人による請求が必要となります。

  提出書類:自己情報訂正等請求書(様式第16号)
  提 出 先:各所管課窓口
  備  考:窓口にて本人確認を行います。

【規程等】

Share!

ページトップへ