公立大学法人名桜大学 附属図書館

文字サイズ文字を拡大する文字を縮小する文字を標準サイズにする

名桜大学付属図書館
 
名桜大学付属図書館
 
 

附属図書館からのお知らせ 一覧

 


名桜大学付属図書館について

  • 図書館の蔵書は、外部からインターネットで検索できます(上の「蔵書検索(OPAC)」のリンクをクリックしてください)。
  • 名桜大学附属図書館は、教育研究に必要な図書資料・情報を収集し、整理・保存して、学生・教員そして市民の利用のために提供しています。

開館カレンダー

 

開館時間

月~金 土曜日
8:45 ~ 22:00 12:00 ~ 18:00
長期休業中 日・祝祭日は休館
8:45 ~ 17:00
 

※開館時間の変更、臨時休館は随時提示し、お知らせします。


図書館へのご案内

 

図書館のサービス

 

レファレンスサービス
利用者の学習・調査研究に必要な資料・情報の収集を支援します。また、情報検索のアドバイスを行います。

予約・リクエストサービス 
貸出中の資料の予約ができます。また、当館に無い資料のリクエストにも可能な限り対応いたします。

視聴覚室
DVD等の視聴をはじめ、パソコンを利用してインターネットやCD-ROM等も利用できます。

沖縄県内図書館横断検索サービス
沖縄県立図書館の「沖縄県内図書館横断検索」(平成20年4月1日加入)から、本学の蔵書を他の県内図書館の蔵書と同時に検索することができます。

文献複写サービス
館内資料の複写を希望の方は、所定の用紙にてカウンターへ申し込みください。なお、当サービスは有料です。また、複写は著作権法で定められた範囲に限られます。

ILLサービス (※学内者限定)
国立国会図書館をはじめ、全国の図書館間において、図書の相互貸出や雑誌記事等の複写サービスを行うものです。なお、当サービスは有料です。

データベース・電子ジャーナル
18種のツールを利用して、雑誌、新聞記事等の検索や閲覧ができます。電子ジャーナル「Academic Search Elite」からは、約2000種の外国雑誌がフルテキストで閲覧できます。

 
 

利用案内

 

1.館外貸出
図書館資料の館外貸出を受けるときは、利用者証(学生証、職員証)を添えてカウンターに提示してください。図書の返却についてもカウンターで行いますが、閉館時は玄関そばのブックポストをご利用ください。

Check!
※利用者証の貸し借り、及び図書資料の又貸しはしないでください。
※図書資料等の完全返却も卒業条件の1つになっています。

館外へ貸出できる資料の点数及び期間は下記のとおりです。

区分 貸出冊数 貸出期間
大学院生・教員 10点以内 4週間以内
学生・事務職員 5点以内 2週間以内
学外者 2点以内 2週間以内

※著作権処理済の視聴覚資料も2点(上記貸出点数の内数)まで館外貸出可能です。

 

2.学外利用者の手続き
利用者証を発行する際は、現住所(県内在中)の証明できる身分証(運転免許証など)、顔写真1枚(縦3cm、横2.5cm)をご持参ください。
 なお、県内在住の高校生を含む15歳以上19歳未満の方は保護者の同意書が必要です。利用証の有効期限は発行日から1年間です。

 

図書館長のあいさつ 情報探索の手引き 図書館データベース 沖縄地域学リポジトリ 図書館横断検索