名桜大学附属図書館

本日の開館時間はです。

開館カレンダー

利用案内

 > 利用案内

貸出

館外貸出

図書館資料の館外貸出を受けるときは、利用者証(学生証、職員証)を添えてカウンターに提示してください。図書の返却についてもカウンターで行いますが、閉館時は玄関そばのブックポストをご利用ください。

※利用者証の貸し借り、及び図書資料の又貸しはしないでください。
※図書資料等の完全返却も卒業条件の1つになっています。

館外へ貸出できる資料の点数及び期間は下記のとおりです。

区分貸出冊数貸出期間
大学院生・教員 10点以内 4週間以内
学生・事務職員 5点以内 2週間以内
学外者 2点以内 2週間以内

※著作権処理済の視聴覚資料も2点(上記貸出点数の内数)まで館外貸出可能です。

予約・リクエスト

貸出中の資料の予約ができます。また、当館に無い資料のリクエストにも可能な限り対応いたします。

複写

館内資料の複写を希望の方は、所定の用紙にてカウンターへ申し込みください。なお、当サービスは有料です。また、複写は著作権法で定められた範囲に限られます。

電子リソースの利用

DVD等の視聴をはじめ、パソコンを利用してインターネットやCD-ROM等も利用できます。

レファレンスサービス

利用者の学習・調査研究に必要な資料・情報の収集を支援します。また、情報検索のアドバイスを行います。

ILLサービス

国立国会図書館をはじめ、全国の図書館間において、図書の相互貸出や雑誌記事等の複写サービスを行うものです。なお、当サービスは有料です。

※学内者限定

図書館ウェブサービス

館内マップ

図書館利用の注意

ページトップへ