公立大学法人名桜大学

 

 

教養教育の目標と科目紹介

教養教育の目標と科目紹介
本学は、教育基本法及び学校教育法に基づき深く専門の学芸を教授研究し、幅広い知識を授け、世界の文化の進展と人類の平和に貢献しうる人材を育成することを目的とする。※学則第1条参照

 

教養教育科目
教養教育科目は、自由な発想のもと、批判的・論理的に思考し分析して、俯瞰的に問題を解決する能力を培うとともに、知性と感性のバランスのとれた円満な人格を備えた国際的教養人を育成することを目標とする。

 

共通コア科目
共通コア科目は、大学で学ぶことの意義について考えるとともに、市民的生活のために必要となる基盤を形成することを目標とする。

■アカデミックスキル
アカデミックスキル科目は、大学生活に適応し、学習意欲を向上させ、主体的に学ぶための基礎的なスキルを修得することを目標とする。
【科目】 教養演習I /教養演習II /コンピュータ・リテラシー
/アカデミックライティングⅠ~Ⅱ/ アカデミックスキル特別講義

■ライフデザイン
ライフデザイン科目は、学生が主体性と創造性を持ち、大学で学ぶことの意義を理解し、生涯の生活設計を描き、実現するために必要な知識や方法を修得することを目標とする。
【科目】 大学と人生 /キャリアデザイン / プロジェクト学習 / ライフデザイン特別講義

■思想と論理
思想と論理科目は、ひとつの視点にとらわれることなく、批判的・論理的に思考し分析して、俯瞰的に問題を解決する能力を培うことを目標とする。
【科目】 人間と環境 /生命と倫理 /科学入門/ 論理学 / 思想と論理特別講義

■沖縄理解
沖縄理解科目は、自らが生活する沖縄の歴史、文化、社会、自然を理解し、国際人として情報を発信できる能力を養うことを目標とする。
【科目】 沖縄学 /沖縄の自然 /沖縄の言語/ 沖縄理解特別講義

■健康スポーツ
健康スポーツ科目は、健康・体力を増進するための健康科学に関する知識やその実践能力を獲得し、精神的及び身体的にバランスのとれた人間性を有する人材の育成を目標とする。
【科目】 体育実技I〜II /健康・スポーツ科学/ 健康スポーツ特別講義 / 健康スポーツ特別実技

 

共通選択科目
共通選択科目は、ひとつの視点にとらわれることなく、人間存在の成り立ちを基本から考察し、平和の価値についての理解を深め、目的実現のために主体的に行動し、国際化社会の中で問題解決能力を養うことを目標とする。

■外国語
外国語科目は、グローバル化する社会の中で、外国語を理解し、異文化理解やコミュニケーション能力を身につけ情報を発信できる基礎的な学力の修得を目標とする。
【科目】 ベーシック・イングリッシュI〜II 
/イングリッシュ・コミュニケーションI〜II / アカデミック英語基礎/ ドイツ語I〜II /フランス語I〜II /スペイン語I〜II /ポルトガル語I〜II /中国語I〜II /韓国語I〜II /タイ語I〜II /プラクティカルイングリッシュI〜II /ビジネス英語I〜II / 外国語特別講義

■国際理解
国際理解科目は、グローバル化、情報化する社会の中で、多様な価値観や考えを理解し、主体的に行動できる資質を身につけることを目標とする。
【科目】 国際学入門 /異文化接触論 /国際社会と日本/人権と平和 /国際コミュニケーション論 / 海外スタディツアー / 国際理解特別講義

■人文科学
人文科学科目は、人間と文化の歴史及び人間としてのあり方や生き方を理解し、知性と感性のバランスのとれた円満な人格を形成する上で必要な知識を身につけることを目標とする。
【科目】 生活と音楽 /美術の歴史と鑑賞 /哲学 /心理学 /世界史 /論理学 /教育学 /ヒューマンケアリング /文学 / 人文科学特別講義

■社会科学
社会科学科目は、様々な角度から社会のしくみを理解し、社会の一員であることの自覚と責任感を持ち生きていく力を涵養することを目標とする。
【科目】 法学 /憲法 /政治学 /経済学 /経営学 /社会学 /人文地理学 / 社会科学特別講義

■自然科学
自然科学科目は、自然や物の成り立ちについて理解し、論理的に思考する能力を身につけるとともに、情報化する社会に参画する知識を養うことを目標とする。
【科目】 数学 /統計学 /物理学 /化学 /生物学 /地学 /情報科学と社会 / 自然科学特別講義