公立大学法人名桜大学

 

 

保健センター

保健センターでは、保健室、学生相談室で学生、教職員がセルフメディケーション(自分の健康は自分で守る)を行えるようサポートしている。さらに、学業・人間関係・健康の保持増進(身体面・精神面)・疾病の予防・活動(部活動・サークル活動・アルバイト等)を通し、よりよい学生生活を営むことができるよう、自己管理を目標とし、学生を中心にぴゅあ活動を行っている。

        
 

保健室

1.応急対応

 学内でけがをしたり、体調がすぐれないときに。

2.健康チェック

 血圧測定、体脂肪測定、視力測定等が行えます。

3.定期健康診断

 毎年4月~5月に、全学年を対象とした定期健康診断を実施しています。

4.健康相談

 健康上のことで気になることがあれば気軽に相談できます。

5.学生相談窓口

 カウンセラー不在の場合や、どこに相談するか迷っているときは遠慮なく保健室に相談してください。

 

【保健室利用時間】 月~金(土日・祝祭日・年末年始を除く) 8:30~19:00

(場所:多目的ホール1階) 

 

学生相談室

 




カウンセラーが配置され小さな迷いや、悩みもしっかりサポートします。



心の悩み、友人関係、進路などの相談。指導教員や友人にも相談できないような場合には、『カウンセリング室』を利用してください。相談内容についての秘密は、厳守されます。

 

【相談日】
学内掲示板に掲示

※大学の制度、事務手続き等については教務課や学生課の窓口でも相談できます。

(場所:多目的ホール1階)

【学生相談室利用時間】 保健室にてご確認ください。※要予約