沖縄の公立大学 名桜大学(沖縄県名護市)やんばるの豊かな自然の中で国際的教養人を育成します!

最新情報

5/18掲載【学内・学外者向け】沖縄県からの休業要請の部分解除に伴う本学の対応について

掲載日:2020年5月18日新型コロナウイルスに関するお知らせ等

令和2年5月18日

沖縄県からの休業要請の部分解除に伴う本学の対応について

 名桜大学では、令和2年5月4日付発出の基本方針において、その対応を令和2年5月31日までとしておりましたが、沖縄県からの休業要請の部分解除に伴い、名桜大学新型コロナウイルス感染症拡大予防のためのガイドラインを策定の上、下記のとおり対応することを決定しましたのでお知らせします。

1.学生(大学院生等を含む)

(1)令和2年5月21日から、一部の科目(※教養演習等、演習・実習科目を中心として)の面接授業を実施します。それ以外の科目は、3密を避け、感染拡大予防対策を講じた上で、予定どおり令和2年6月1日から開始とします。
※ 科目の詳細についてはユニバーサルパスポートを確認してください。

(2)奨学金や授業料等に関する相談を目的とした入構は許可します。学生課に設置した窓口で、引き続き相談(奨学金、授業料等)を受け付けています。

(3)当面の間、課外活動の活動自粛を継続します。

2.学内事業者、関連業者

(1)当面の間、学内への入構を禁止とします。

※ 感染拡大の状況等により内容を変更することがあります。

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe Readerが必要となります。お持ちでない方はAdobeよりAdobe Readerをダウンロードしインストールしてご利用ください。
掲載されている内容、お問合せ先、その他の情報は、発表日現在の情報です。その後予告なしに変更となる場合があります。また掲載されている計画、目標などは様々なリスクおよび不確実な事実により、実際の結果が予測と異なる場合もあります。あらかじめご了承ください。

Share!

ページトップへ