沖縄の公立大学 名桜大学(沖縄県名護市)やんばるの豊かな自然の中で国際的教養人を育成します!

最新情報

3/30更新【在学生向け】新型コロナウイルス感染症に対する本学の対応について(国際交流・海外渡航関係)

掲載日:2020年3月18日新型コロナウイルスに関するお知らせ等

新型コロナウイルス感染症に対する本学の対応について(国際交流・海外渡航関係)

 新型コロナウイルスは、各国及び地域で感染が拡大し、世界保健機関がパンデミックを宣言するに至っております。
 名桜大学は、2019年度後期及び2020年度前期に実施の海外協定大学派遣留学について、下記のとおり決定しましたのでお知らせいたします。
 また、私費留学等により海外への渡航を予定している学生等にあっては、2020年2月27日の「新型コロナウイルス関連肺炎に関する注意喚起(第2報)」にて通知のとおり、引き続き、不要不急な渡航は取り止めるよう強く推奨しています。最新の情報をふまえて、渡航予定のある方は自粛を求めます。

外務省の海外安全ホームページ(感染症危険情報を含む)における「危険レベル2」以上に指定された地域との交換留学については次のとおりとします。

【決定事項】 日本への早期の帰国を勧告します

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe Readerが必要となります。お持ちでない方はAdobeよりAdobe Readerをダウンロードしインストールしてご利用ください。
掲載されている内容、お問合せ先、その他の情報は、発表日現在の情報です。その後予告なしに変更となる場合があります。また掲載されている計画、目標などは様々なリスクおよび不確実な事実により、実際の結果が予測と異なる場合もあります。あらかじめご了承ください。

Share!

ページトップへ