沖縄の公立大学 名桜大学(沖縄県名護市)やんばるの豊かな自然の中で国際的教養人を育成します!

最新情報

2/27掲載【学生・教職員向け】新型コロナウイルス関連肺炎に関する注意喚起(第2報)

掲載日:2020年2月27日在学生向け , 教職員向け , 新型コロナウイルスに関するお知らせ等

2020年2月27日

新型コロナウイルス関連肺炎に関する注意喚起(第2報)

 本学では、コロナウイルスに関し日本国内での状況等をふまえ、今後の対応について随時掲載しますので、最新の情報をご確認ください。

〇 感染予防対策

 教職員及び学生におかれましては、風邪や季節性インフルエンザ対策と同様にお一人お一人の咳エチケットや手洗いなどの実施がとても重要です。感染がさらに拡大する可能性があるので、感染予防に努めてください。

〇 学生及び教職員の対応について

 外務省は、中国湖北省及び浙江省温州市への渡航中止勧告(レベル3)、左記以外の中国全土へ渡航注意(レベル2)、また、感染者が急速に増加している韓国大邱広域市と慶尚北道清道郡(レベル2)を発表しています。さらに他国においても感染が拡大しています。これらを踏まえ、危機管理の観点から学生及び教職員の中国及び韓国一部地域(レベル2該当)への渡航は止めてください。現時点で、その他の国についての勧告はありませんが、原則として不要不急な渡航は取り止めるよう強く推奨しています。最新の情報をふまえて、渡航予定のある方は自粛を求めます。

【海外への出張を行う場合】
 海外への出張を行う際は、外務省のMOFA海外安全ホームページ(※1)及び厚生労働省検疫所ホームページ(※2)等で最新の情報を確認し、細心の注意を払うとともに、事前に、教職員は総務課職員へ、学生は学生課職員へ連絡してください。

【海外から帰国する場合】
 中国及び韓国一部地域(レベル2該当)からの帰国(入国)者については、14日間は自宅待機とします。
 海外から帰国(入国)する全ての者について、次の症状がある場合は、「帰国者・接触者相談センター」(※3)に相談してください。

  • 風邪の症状や37.5℃以上の発熱が4日以上続いている。
    (解熱剤を飲み続けなければならないときを含みます)
  • 強いだるさ(倦怠感)や息苦しさ(呼吸困難)がある。
    ※ 高齢者や基礎疾患等のある方は、上の状態が2日程度続く場合

※1  https://www.anzen.mofa.go.jp/(外務省のMOFA海外安全ホームページ)
※2  https://www.forth.go.jp/topics/fragment1.html(厚生労働省検疫所ホームページ)
※3 沖縄県は、各保健所に「帰国者・接触者相談センター」を開設しています。保健所の問合せ一覧で電話番号を確認してください。

【問い合わせ保健所】

保健所名電話番号管轄市町村
北部保健所 0980-52-5219 名護市・国頭村・大宜味村・東村・今帰仁村・本部町・伊江村・伊平屋村・伊是名村
中部保健所 098-938-9701 宜野湾市・沖縄市・うるま市・恩納村・宜野座村・金武町・読谷村・嘉手納町・北谷町・北中城村・中城村
南部保健所 098-889-6591 糸満市・浦添市・豊見城市・南城市・西原町・与那原町・南風原町・八重瀬町・渡嘉敷村・座間味村・粟国村・渡名喜村・南大東村・北大東村・久米島町
宮古保健所 0980-73-5074 宮古島市・多良間村
八重山保健所 0980-82-4891 石垣市・竹富町・与那国村
那覇市保健所 098-853-7962
098-853-7971
那覇市

【外務省】

〇 感染症危険情報(2020年2月14日更新)
 中国における新型コロナウイルスの発生(一部地域の感染症危険レベルの引き上げ)
外務省の感染症危険情報発出地域(2月25日時点有効)

〇 スポット情報(2020年2月22日)
 韓国・大邱広域市と慶尚北道の一部地域における新型コロナウイルス感染症例の急増

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe Readerが必要となります。お持ちでない方はAdobeよりAdobe Readerをダウンロードしインストールしてご利用ください。
掲載されている内容、お問合せ先、その他の情報は、発表日現在の情報です。その後予告なしに変更となる場合があります。また掲載されている計画、目標などは様々なリスクおよび不確実な事実により、実際の結果が予測と異なる場合もあります。あらかじめご了承ください。

Share!

ページトップへ