沖縄の公立大学 名桜大学(沖縄県名護市)やんばるの豊かな自然の中で国際的教養人を育成します!

最新情報

【参加者募集】『産科医療補償制度』原因分析および再発防止に関する提言(6/30開催)

掲載日:2019年5月7日お知らせ , イベント , 看護学科 , 講座

『産科医療補償制度』原因分析および再発防止に関する提言
~1人1人の"安心、安全、満足"な出産を目指して~

【日時】2019年6月30日(日) 9:30~16:45年(受付9時~)※昼食をご持参ください。

【会場】名桜大学 学生会館サクラウム6階 スカイホールB

【講演概要】

  • 『産科医療補償制度』の概要-成り立ちと10年のあゆみー
  • 事例から学ぶ原因分析及び再発防止
    【講師】宮崎大学学長 池ノ上 克 先生
  • "安心、安全な出産"のために、助産師・看護師の担う役割
    【講師】神奈川県助産師会会長、神奈川県立保健福祉大学保健福祉学部長 村上 明美 先生
  • 医師と看護職の協働 ~チームで育てる"安心、安全な出産"のための人材育成
    【講師】日本看護協会常任理事 井本 寛子 先生

【対象】産科に携わる方々・・医師、助産師、看護師、産科経営者・事務長 どなたでも!

【参加費】2,000円(学生無料)※当日受付でお支払いください。

【参加申し込み・問い合わせ】  公立大学法人 名桜大学 看護実践教育研究センター
TEL:0980-51-1118/FAX:0980-51-1218
申込書に必要事項をご記入の上、FAX にてお申込みください。

↓クリックするとPDFが開きます
20190630.jpg

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe Readerが必要となります。お持ちでない方はAdobeよりAdobe Readerをダウンロードしインストールしてご利用ください。
掲載されている内容、お問合せ先、その他の情報は、発表日現在の情報です。その後予告なしに変更となる場合があります。また掲載されている計画、目標などは様々なリスクおよび不確実な事実により、実際の結果が予測と異なる場合もあります。あらかじめご了承ください。

Share!

ページトップへ