沖縄の公立大学 名桜大学(沖縄県名護市)やんばるの豊かな自然の中で国際的教養人を育成します!

最新情報

【参加者募集】古民家・空き家活用シンポジウム 空き家活用の現状とこれから(12/22開催)

掲載日:2018年12月4日お知らせ , イベント , 講座

古民家・空き家活用シンポジウム
空き家活用の現状とこれから

日時:2018年12月22日(土) 13:30~17:30

場所:名桜大学サクラウム6F

プログラム
第1部 13:30~15:00

  • 基調講演
    小橋川 卓也(沖縄県移住受入協議会)
  • 事例報告
    宮城 健隆(おおぎみまるごとツーリズム協会)
    東恩納 寛寿(やんばるメモリアルパーク)
    山入端 学(城コーポレーション)
  • パネルディスカッション

第2部 15:00~17:30

  • ブース別トークイベント
    古民家カフェオーナー、古民家ゲストハウスオーナー、農業移住者の方々と直接話ができる個別ブース!!

【問合せ先】
080-6484-5535(我那覇)、y.arakaki@meio-u.ac.jp(新垣)

企画・手配:プロジェクト学習「やんばるの空き家活用と地域活性化について考える」(平成30年度 名桜大学教養教育科目)
協力:名桜大学 COC+

↓クリックするとPDFが開きます

1222_leaflet.jpg

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe Readerが必要となります。お持ちでない方はAdobeよりAdobe Readerをダウンロードしインストールしてご利用ください。
掲載されている内容、お問合せ先、その他の情報は、発表日現在の情報です。その後予告なしに変更となる場合があります。また掲載されている計画、目標などは様々なリスクおよび不確実な事実により、実際の結果が予測と異なる場合もあります。あらかじめご了承ください。

Share!

ページトップへ