公立大学法人名桜大学

 

比嘉照夫元教授ラジャマンガラ工科大学(タイ王国)より名誉教授称号を授与

 平成25年11月4日(月)、タイ王国のラジャマンガラ工科大学から、比嘉照夫元名桜大学国際EM※技術研究所教授・所長)に名誉教授称号が授与されました。これは、タイ王国における、比嘉氏並びにEM※・EM技術の功績が認められたもので、持続可能なエネルギー並びに環境分野における貢献により受賞されました。
 12月18日(水)、学長室を訪れた比嘉氏は、「タイで、EM技術を応用した国際的なモデルを構築することができました」と報告。瀬名波榮喜学長は、「栄えある名誉教授称号の授与を、心からお祝い申し上げます。本学にて、地域貢献活動の一つとして行っているEMの配布は、北部地域の第一次産業における唯一の貢献活動で、EMの果たす役割は実に大きなものです。今後一層の活躍を期待しています」と栄誉を称えると共に激励の言葉を送りました。

※EM…乳酸菌、酵母、光合成細菌を主体とし、安全で有用な微生物を共生させた多目的微生物資材


比嘉佑典理事長および瀬名波学長に報告した比嘉元教授(中央)