公立大学法人名桜大学

 

本学多目的グラウンドが公認陸上競技場に認定!

 本学の多目的グラウンドは、平成29年11月13日付で公益財団法人日本陸上競技連盟(以下「日本陸連」という。)公認の第4種陸上競技場に認定されました。本学の多目的グラウンドは、県内の大学及び公立大学では、唯一の公認陸上競技場となります。
 公認陸上競技場は、日本陸連から派遣された検定員により、グラウンドの実測調査や施設用具調査を経て、公式の競技会を開催しうる精度の高い競技場として第1種から第4種までの区分で認定されます。本学が認定された第4種は、日本陸連の加盟団体の大会や記録会に使用可能となります。
 本学の多目的グラウンドの公認期間は、平成29年2月22日から平成34年2月21日となります。
 今後は、学内での記録会開催により、学生の皆さんの記録向上や地域の大会の開催による地域貢献に大きく寄与すると期待されます。