公立大学法人名桜大学

 

平成29年度 名桜大学奨学金贈呈式を挙行しました

 平成29年7月18日(火)、本部棟4階第1会議室にて、平成29年度名桜大学奨学金贈呈式が執り行われました。この奨学金は、本学独自の奨学金として勉学や体育活動を奨励することを目的に支給されるものです。今年度は52人・2団体(学業奨励奨学金40人、スポーツ奨学金5人・2団体、大学院奨学金4人、助産学専攻科奨学金3人)が選ばれました。
 
 贈呈式では、山里勝己学長より奨学生証が代表者に手渡され、「選ばれた皆さんは、名桜大学の代表になります。学業、スポーツ活動などを通し、今後も名桜大学を引っ張ってほしい」と激励の言葉が贈られました。続いて、奨学生を代表して古武千奈さん(観光産業専攻3年次、大阪府立池田高校出身)が、「家族や友人の支えがあり、奨学金を頂くことができました。今後も社会貢献活動などに取り組み、社会に出る準備をしていきたいです。日々努力していきます」と決意を語りました。
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 学長を囲んで。学業奨励奨学金の皆さん

 

 奨学生証を手に。スポーツ奨学生の皆さん

 

 贈呈式を終えて。大学院、助産学専攻科奨学生の皆さん