公立大学法人名桜大学

 

本学男子バレーボール部が2部優勝!平成29年度 九州大学春季リーグ

 平成29年6月2日(金)、本学男子バレーボール部の松田勇部長(名桜大学職員)、長山竜也監督(名護市教育委員会適応指導教室指導員)、大城幸也主将(スポーツ健康学科4年次、沖縄県立普天間高校出身)、金城祐太さん(スポーツ健康学科3年次、沖縄県立名護高校出身)、池村大地さん(スポーツ健康学科3年次、沖縄県立伊良部高校出身)が山里勝己学長を訪れ、平成29年5月25日(木)から5月28日(日)に長崎県で行われた九州大学春季バレーボール男子リーグ長崎大会において2部で優勝をしたことを報告しました。
 報告を受けた山里学長は、「1部昇格おめでとうございます。このような素晴らしい結果を残せたのは、皆さんの日頃の努力の成果だと思います。今後の活躍を期待しています」と激励しました。大城主将は「名桜の名に誇りをもち、今後さらに上を目指していきたい」と意気込みました。
 
 
 
優勝カップ・表彰状を手に
(左から、長山監督、金城さん、池村さん、山里学長、大城主将、松田部長)