公立大学法人名桜大学

 

山東大学 陳冠軍副学長ご一行が来学

 平成29年5月11日(木)、本学の国際交流協定大学である山東大学(威海校)から陳冠軍副学長ご一行が本学を訪れ、山里勝己学長を表敬しました。両大学は昨年6月、山東大学にて国際交流協定調印式を執り行いました。

 本学から山里学長をはじめ、住江淳司学長補佐、高嶺司国際学群長、砂川昌範人間健康学部長、李鎭榮教授、中山登偉国際交流課長が、山東大学の陳副学長、李万軍翻訳学部副学部長、 劉亮国際部課長を歓迎しました。

 山里学長は「本学は国際社会で活躍できる人材育成を目指しており、国際交流にとても力をいれています。今後、山東大学と太い絆で交流していきたい」と抱負を語りました。それを受けて、陳副学長は「学生のご指導を賜り、感謝しています。両大学で長い歴史を築き、より多くの分野で相互交流したいと考えておりますので、山東大学の教育プログラムにぜひ名桜大学の学生も参加していただきたい」と期待を寄せました。

 続いて、それぞれの出席者が挨拶を行い、今後の交流に関する意見交換をはじめ、留学生の活動報告や先生方の留学体験談など多彩な話題で懇談し、親睦を深めました。

絆を深めた陳副学長(右)と山里学長 ご一行を歓迎して