公立大学法人名桜大学

 

リベラルアーツ機構LLC中国文化クッキングイベントを開催しました!

 平成29年1月21日(土)、リベラルアーツ機構主催LLCクッキングイベント―「中国の春節と食文化」を、看護学科棟1Fの理化学実習室にて開催しました。20数人の参加者には、留学生を含めて、2月の海外スタディツアー(北京・天津)への参加者や海外留学経験を持っている日本人の学生も多くいました。
 今回のイベントは28日の中国の旧正月の伝統文化にふれ、実際に伝統料理の水餃子を粉からこね、でき上がるまでの本場の作り方を、参加者みんなで体験しました。最初は餃子の皮をのばすことに苦労しましたが、自分たちの手で一から包むことができ、みんなの笑顔が溢れて、とても楽しい時間となりました。
 イベントに参加した学生から、「とても楽しかった。このようなイベントにはもっと参加したい」、「留学生とお話ができて、中国についていろいろ聞くことができました」、「外国の文化にふれることができ、すごく勉強になりました」、「これから留学に行ってみようという気持ちになってきました」などの声が多くありました。
 普段の学習活動とは違った形で外国文化にふれる学生たちの生き生きとした姿をみて、中国文化が好きになり、中国をもっと知りたくなるという意欲の喚起を促すことが大切なことだと気づきました。このような文化交流イベントは、今後学内にとどまらず、積極的な市民との交流も図ることで、地域の盛り上げのお手伝いができればと思います。
報告者:賀 南(リベラルアーツ機構 上級准教授)
 

レシピの説明 皮のばしが難しかったです
熱心に餃子作りに励む参加者 上手に作ることができました!