公立大学法人名桜大学

 

平成28年度 名桜大学奨学金贈呈式を挙行

 名桜大学奨学金贈呈式が、平成28年7月19日(火)に本学本部棟4階第1会議室で執り行われました。この奨学金は、本学独自の奨学金として勉学や体育活動を奨励することを目的に支給されるもので、今年度は学部学生11人、大学院生4人が奨学生として、また、男女ハンドボール部が奨学団体として採用されました。
 贈呈式では、山里勝己学長から奨学生一人一人に証書が手渡され、「奨学金を有効活用し、将来社会で活躍する人になれるように日々精進してください」と激励の言葉が贈られました。続いて、奨学生を代表して加藤悠介さん(国際学群診療情報管理専攻4年次、北海道旭川商業高校出身)が、感謝の言葉をつづるとともに「これからも未来のビジョンに向けて明確に、少しずつ前進していきたい」と決意を新にしました。
 
 
 
奨学生一同~山里学長、住江副学長を囲んで~