公立大学法人名桜大学

 

沖縄こども未来プロジェクトから支援金を授与されました

 このたび、名護市学習支援教室ぴゅあ(以下ぴゅあ)は、沖縄こども未来プロジェクトより支援金21万円を授与されました。この支援金はぴゅあで毎年12月頃に1泊2日で行われる宿泊研修の費用に充てられます。
 この宿泊研修はぴゅあに通っている中学3年生を対象に行われるもので、南部の壕や資料館を訪問し、見学することで沖縄戦などについての理解を深めることを目的とした平和学習活動となっています。また、国際通りで沖縄の観光地を自由に行動するなどの楽しむ時間も設けています。普段は北部で活動している子どもたちが、なかなかできない体験をすることで、経験値を積んでもらうことも目的となっています。今年の宿泊研修も中学生・大学生ともに有意義な時間を過ごせる旅にするため、日程や研修内容を現在計画しているところです。
 
大岩加奈(スポーツ健康学科3年次、兵庫県・学校法人須磨学園高校出身)
 
 
 
ぴゅあ支援員一同