公立大学法人名桜大学

 

平成27年度 新入生歓迎球技大会を開催

 新入生歓迎球技大会は、その名の通り名桜大学に期待と不安を抱いて入学してきた新入生を歓迎するために毎年行われている恒例行事の一つです。今年度は、平成27年5月9日(土)に、昨年同様バレーボール大会を行いました。新入生及び在学生の交流を目的としています。今年度は、1年生同士の交流をより深めたいと考え、1年生だけのリーグ戦を予選として行いました。1年生は、各クラス2チームが出場しているため、同じクラスのチームを応援する姿が見受けられました。最初は、どことなくよそよそしい雰囲気でしたが、勝ち上がるにつれて仲間同士笑顔でハイタッチをしている姿が印象的でした。予選で勝ち上がった上位4チームは、決勝トーナメント進出となり、在学生の熱烈な歓迎が待ち受けていました。新入生を迎え撃つ在学生は一切手加減をせず、それに負けじと食らいつく新入生の姿がそこにはあり、大変白熱した試合を展開していました。
 多くの参加者から「楽しかった」という言葉をいただくことができ、ウェルナビ一同も嬉しく思います。改善点もまだまだありますが、これからも皆さんに楽しんでいただけるような大会にしていきたいと思いますので、今、この報告を読んでいる名桜生の皆さんの来年度の参加を心よりお待ちしております。

報 告 : ウェルナビ 城間 結衣
  (人間健康学部 スポーツ健康学科3年次、沖縄県立首里高校出身)

 

 

 

スポーツをとおして打ち解けました♪   親睦モードで試合が展開されました