公立大学法人名桜大学

 

サークル紹介:創作研究会

創作研究会 

    代表者 : 安倍 祐菜(情報システムズ専攻3年次、大分県立宇佐高校出身)
    顧 問  : 林 優子(国際学群 経営情報教育研究学系 上級准教授)

 



 こんにちは、創作研究会です。私たち創作研究会は、平成27年4月から発足した、「モノ作り」を行う団体です。現在、3年生が8人、2年生が2人の合計10人のメンバーで活動しています。モノを作ることが好き、モノを自分で作ってみたいという学生が集まって創設された団体です。
 創作研究会では主に、イヤリング、ピアスのようなアクセサリー、刺繍やパッチワークのような手芸、木の板を使って小物入れを作ったりするようなDIY、「長い間割れずに残るシャボン玉を作るにはどうすればよいか」というような、自分たちが日頃気になることの研究が活動内容です。また、自分たちが制作した作品をフリーマーケットなどで販売するといった、学外での活動も視野にいれています。今年の名桜祭では、名桜祭に来てくださった方々に「モノを作る楽しさを知ってもらいたい、モノ作りの魅力を再発見してほしい」ということで、気軽に参加できるような体験教室を行う予定です。
 創作研究会は、毎月第2・第4水曜日の18時に活動しています。「モノを作ることが大好き!」、「作ったことはないけれど気になる!」という方は、是非一度見学にいらしてください!