公立大学法人名桜大学

 

平成28年度前期(第4期)官民協働海外留学支援制度~トビタテ!留学JAPAN日本代表プログラム~の募集について

 日本学生支援機構と文部科学省が連携した~トビタテ!留学JAPAN日本代表プログラム~の、第4期の募集が始まりました。
 本プログラムが目指すのは“産業界を中心に社会で求められる人材”、“世界で、又は世界を視野に入れて活躍できる人材”の育成です。派遣留学生同志、支援企業とつながり合い、グローバル人材コミュニティを作り上げていくという、ダイナミックなプログラムです。資金面での支援だけでなく、各界のリーダーたちによる留学事前事後研修など、有意義な留学を可能にするサポートも充実しています。
 支援対象は、海外学校機関通学だけでなく、インターンシップやボランティア、フィールドワークなども含んでいます。名桜大学の皆さんも、既存の概念にとらわれないオリジナリティーあふれるアイディアを是非実現してください。
 第4期は、平成28年4月1日~平成28年10月31日までの間に留学が開始される計画に支援がされます。留学期間、家計基準、年齢制限などの詳細は下記の公開ホームページを参照してください。

https://tobitate.jasso.go.jp
 

たくさんのご応募お待ちしています。尚、学内の締切は10月20日(火)です。

学内での説明会を8月7日(金)12:10~12:40、国際交流センター2Fにて行います。皆さんのご参加、お待ちしています。

 

担当:国際交流課 金