公立大学法人名桜大学

 

北部12市町村教育委員会担当課長等との教育連携に関する意見交換会を開催しました

 平成26年11月27日(木)、北部生涯学習推進センターにおいて、第2回北部12市町村教育委員会担当課長等と教育連携に関する意見交換会を開催しました。
 平識善盛エクステンションセンター長の開会の挨拶から始まり、嘉納英明教員養成支援センター長による学習支援ボランティア活動状況の報告、板山勝樹教員養成支援副センター長による教育実習の配置状況と次年度の教育実習配置予定状況の報告を行いました。その後、意見交換・質疑応答の流れで会が進みました。質疑応答では、今後の学習支援のあり方や、市町村間での情報交換の大切さが報告され、今後さらに本学と市町村間、ならびに北部地域全域での教育支援活動の連携を強化していくことが確認されました。

教員養成支援センター係員 玉城由美子



意見交換会の様子